国際短期大学 キャンパスライフブログ

楽しいイベント盛りだくさんの大学生活!

コース別研修【英語キャリアコース】~「日本電気株式会社(NEC)」・「日本アイ・ビー・エム株式会社(日本IBM)」~

2017年08月01日 | H29年度 イベント
こんにちは!
学生スタッフ英語キャリアコース1年の帰山菜摘です。
6月20日、私達英語キャリアコースはコース別研修で、
午前中に「日本電気株式会社(NEC)」、
午後に「日本アイ・ビー・エム株式会社(日本IBM)」を訪問してきました。
今回のコース別研修のポイントは
「グローバル企業に求められる人材とは?」を学ぶこと。
研修当日までに事前授業として、
グローバル企業で活躍する人達とはどんな方たちなのか
私達自身で考え、そして企業の方にお伺いしたい質問を
グループワークで考えました。

研修当日は正しくスーツを着こなし、身だしなみをきちんと整え、
緊張しながらグループごとに企業へ向かいました。
午前中に訪問したNECはとても大きい建物。
まるでドラマに出てくるような素敵な受付や吹き抜けがありました。
会議室に案内して頂き、
まずNECとはどういった会社なのか、そしてNECが重要視する人材について
お話をお伺いすることができました。

私が初めて知り印象に残った事は、今回お話をお伺いした
吉田一弥さんでしたら、(Kaz)といったように名刺に英語で
外国人が発音しやすい呼び名を載せているという事です。
グローバル企業ならではで素敵だなと感じました。


お昼はIBMの本社に近い商業施設の中にある
お蕎麦屋さんを選び昼食にしました。
その後時間が余ったので、少し離れたカフェでデザートも。
なんだかもうOLになった様な気分でした。
午後に訪問した日本IBMは
社内に保育園やカフェなどもあり、とてもキレイで驚きました。
4名の社員の方からお話をお伺いしました。
 
IBMについて、IBMが求める人材、そして働くという事、
それにあたって必要な事など、スライドを使って詳しくお話していただきました。
ここで私が印象に残った事は、大企業で様々な場所に会社があり
自分たちで解決できない事などは海外のIBMも
日本IBMも協力して解決するということです。
世界と繋がっているのだなと感動しました。
私は今回二つのグローバル企業を訪問して、
とにかく積極的になる事、
更に自分に自信を持ちアピールし、
いかに意思を伝えコミュニケーションを取るかが
大事になってくるという事を学びました。
こんなにも積極性が求められると学ぶ事ができたので、
私はこれから日々の生活の中でも積極的に行動し、
英語もしっかりと身につけ頑張ろうと
モチベーションがとても上がり、本当に訪問して良かったなと感じています!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コース別研修【国際観光コー... | トップ | コース別研修【総合ビジネス... »
最近の画像もっと見る

H29年度 イベント」カテゴリの最新記事