NHK集金人が来たら必ず録音録画して下さい。

2017-07-12 01:36:04 | 日曜大工
標題の内容はNHKから国民を守る党の立花孝志さんが何度も言っています。しかし、いざ訪問した際に録画するのは難しいです。録音はICレコーダを隠し持っていればできるかも知れませんが、録画は必ずカメラを集金人に向けることもある為気付かれやすいです。気付かれたら必ず撮影を妨害して来ます。(カメラを壊すなどの可能性もあり得ます)または、一旦は帰り、後日撮影の準備ができていないのを見計らっての再訪問も考えられます。


そこでですが、集金人訪問の度にカメラを用意して撮影するのではなく、玄関など必ず集金人が現れる場所に防犯カメラを設置するのをオススメします。勿論、その場所に誰かが来たら自動で録音録画をする様にしておきます。集金人にカメラの存在を気付かれるかも知れませんが、その場合は録音録画を止められない旨を伝えればいいです。防犯カメラのある家には集金人も中々やって来ないと言う話もあります。

誰かが訪問したら必ず自動で録音録画するシステムや設備の導入をご検討ください。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドイツ語でつまずいたら? | トップ | ホリエモンこと堀江貴文氏に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日曜大工」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL