NHK受信料について

2017-04-22 23:06:32 | 社会問題
私はNHK受信料はスクランブル化すべきだと考えている。ラジオ、ワンセグ、フルセグ、衛星放送 全てをスクランブルにして契約して金を払っている人のみが視聴できるようにすべきだと考えている。また世帯単位ではなくB-casカード毎の契約にすべきである。

立花孝志さんはNHK関係者の犯罪の多さをyoutubeで指摘してくれている。しかし、業務中に犯罪をしたがる奴はNHKに限らずどの集団にもいると言うのが私の考えだ。だからNHKが特別に悪いとは言えないが、NHK関係者の犯罪の内容には驚きを隠せない。NHK集金人がストーカ行為やドアを蹴って損壊させたりとか常軌を逸脱した事例もあるらしい。
我々が払った受信料がこうした犯罪者にも渡っている事を考えると未契約者や不払い者が出てくるのも仕方ない。また今の制度では受信料を払っていない人もNHKの放送を視聴出来てしまう問題がある。(金を払わない人にはサービスを提供しないのが本筋だが、NHKは公共性を盾にその本筋を実現する努力をしていない)
私は今現在受信料を払っている。だがこの払った受信料が以上の問題行為の資金源となっている事を踏まえると、不払い開始を検討せざるを得ない。
だが自分にはNHKと闘う気力を持つ事が出来ない。立花孝志さんが代表をしているNHKから国民を守る党 がNHK受信料の改革をしてくれるのを静観する他はない。
NHK受信料を払いながらも 立花孝志さん達のyoutube動画を視聴して、少額の視聴料をNHKから国民へ守る党に寄付するのが現実だと思ってしまう。

かなり弱気だが、NHK集金人とは絶対に関わりたくない為以上の考えとなってしまった。


因みにNHK受信料契約は放送法に基づいた契約行為です。放送法の詳細は放送法逐条解説をご確認ください。

また立花孝志さんは過去にNHKで働いていた方です。内部精通者の目線でNHKの問題点を指摘しています。詳しくは立花さん自身と立花さんの支援者の大橋昌信さんが記したNHKをぶっ壊す! 受信料不払い編と言う本をご確認ください。









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネットセキュリティーはしっ... | トップ | ガラスに張り付いたシールや... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社会問題」カテゴリの最新記事