goo

キキョウソウ&シロバナマンテマ&カルミア

 平成29年6月19日(月)我が八千代市、晴天です。
さて本題です。
 散歩道で撮りました。
 キキョウソウ(桔梗草)です。
 後方に蕾と、開きかけた花が写っています。


 花冠は、15mm位です。
 鮮やかな紫色が桔梗に似ていることからこの名前がついたようです。



 シロバナマンテマです。


 花の直径は、8mm位です。


 下方に赤花夕化粧が写っています。


 我が家の小さな庭に咲いた、カルミアです。


 アップで撮りました。
 別名~「アメリカ石楠花(シャクナゲ)」


 蕾は、コンペイトウのような形をしています。
 開いた花を見ると、雄しべの先が花弁のくぼみの中に入っています。この雄しべ、昆虫などによって刺激を受けると飛出し花粉を散らすそうです。 今は花が終わっているので、来年は触って写真に撮りたいです。


 随時、散歩道の花などの写真を投稿します。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ユスラウメ&... ビヨウヤナギ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。