goo

タイサンボクの花&花アロエ

 平成29年6月23日(金)我が八千代、晴天です。
さて本題です。
 散歩道で撮りました。
 タイサンボク(泰山木)の花です。


 タイサンボクのです。


 蕾が開いてきました。


 中を覗いて見ました。
 高さ2m位のタイサンボクの木に咲いていました。 タイサンボクの木は、樹高20mほどになるそうです。


 アップで・・・


 花が開きました。 花の大きさは、直径20cm位です。
 ほどよい香りがします。


 花の中心部です。上方が雌しべ、下方が雄しべです。


 開花後、時間が経過した花です。 雄しべが散っております。


 花アロエです。花アロエ は、百合(ゆり)科です。
 花の大きさは、1cm位です。一日でしぼんでしまう一日花ですが、次々と新しい花を咲かせます。


 アップで・・・


 随時、散歩道の花など投稿します。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ビヨウヤナギ&キンシバイ&コボウズオトギリ

 平成29年6月21日(水)我が八千代市、雨天です。
さて本題です。
 散歩道で撮りました。
 ビヨウヤナギ(美容柳・未央柳)です。


 アップで撮りました。


 長い雄しべが特徴です。


 キンシバイ(金糸梅)です。
 ビヨウヤナギに比べると地味ですね。


 コボウズオトギリ(小坊主弟切)です。
 花より実の方が目立ちます。


 弟切・・・怖そうな名前ですね。
 オトギリ草には、怖い伝説があるようです。




 実だけになりました。綺麗ですね。
 実は、上の方から黒色に変わっていきます。 「小坊主」の名は、実の上部が黒になった形をたとえたものだそうです。


 随時、散歩道の花の写真など投稿します。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

キキョウソウ&シロバナマンテマ&カルミア

 平成29年6月19日(月)我が八千代市、晴天です。
さて本題です。
 散歩道で撮りました。
 キキョウソウ(桔梗草)です。
 後方に蕾と、開きかけた花が写っています。


 花冠は、15mm位です。
 鮮やかな紫色が桔梗に似ていることからこの名前がついたようです。



 シロバナマンテマです。


 花の直径は、8mm位です。


 下方に赤花夕化粧が写っています。


 我が家の小さな庭に咲いた、カルミアです。


 アップで撮りました。
 別名~「アメリカ石楠花(シャクナゲ)」


 蕾は、コンペイトウのような形をしています。
 開いた花を見ると、雄しべの先が花弁のくぼみの中に入っています。この雄しべ、昆虫などによって刺激を受けると飛出し花粉を散らすそうです。 今は花が終わっているので、来年は触って写真に撮りたいです。


 随時、散歩道の花などの写真を投稿します。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ユスラウメ&ニワウメ・・・花と実

 平成29年6月17日(土)我が八千代市、晴天です。
さて本題です。
 散歩道で撮りました。
 ユスラウメ(山桃桜)の花です。


 アップで・・・


 ユスラウメのです。


 アップで撮りました。


 食べられます。・・・ 果実酒も作れるそうです。


 我が家の小さな庭に咲きました。
 ニワウメ(庭梅)の花です。
 バックの紫色は、花大根です。


 アップで・・・


 ニワウメの実です。(昨日撮影) 
 良く熟せば食べられるそうです。 食べない方が良いとの説もあります。



 随時、散歩道の花や実を投稿します。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

タイリンキンシバイ&セイヨウキンシバイ

 平成29年6月15日(木)我が八千代、曇天です。
さて本題です。
 散歩道で撮りました。
 タイリンキンシバイ(大輪金糸梅)です。


 キンシバイの園芸品種です。


 アップで・・・


 蕾です。風船のようですね。


 花が開き始めました。


 セイヨウキンシバイ(西洋金糸梅)です。


 オシベの先が赤くて綺麗です。


 随時、散歩道の花など投稿します。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ