はやしと国語も本も好きになる

頭の良さは国語力に比例する。理解力、読解力、国語力が身につくブログです。

12月30日(水)のつぶやき

2015-12-31 06:21:12 | 日記

経済学がわかる、数学が楽しくなる、「公務員の教科書(算数・数学編)」(林雄介、ぎょうせい)shop.gyosei.jp/index.php?main…


無意味なものは、この世に存在しない。無意味なら誕生させないから、存在する以上、なにか意味がある。

3 件 リツイートされました


この記事をはてなブックマークに追加

12月29日(火)のつぶやき

2015-12-30 06:23:01 | 日記

紙が中国で発明される前は、竹の板に文字を書いていました。ですから、中国の歴史書や儒教の古典は竹に書かれていたのです。



この記事をはてなブックマークに追加

12月28日(月)のつぶやき

2015-12-29 06:27:35 | 日記

法律もらくらく読めるようになる、「絶対わかる法令条例実務入門」(林雄介、ぎょうせい)shop.gyosei.jp/index.php?main…


70億人の正義を理解し、学問によって、70億人の正義が異なり、また、お互いの正義の共通項を尊重しあったとき、世界政府ができ、平和な精神、物質ともに豊かな、まさに地上天国といっていい世界が実現する。



この記事をはてなブックマークに追加

12月27日(日)のつぶやき

2015-12-28 06:19:22 | 日記

経済学がわかる、数学が楽しくなる、「公務員の教科書(算数・数学編)」(林雄介、ぎょうせい)shop.gyosei.jp/index.php?main…


紙は、古代中国でも平安時代の日本でも高価な貴重品でした。ですから、文章を書いて残しておくこと自体、贅沢なことでした。紫式部や清少納言も紙が高価なので原稿を書く紙の入手に苦労しています。



この記事をはてなブックマークに追加

12月26日(土)のつぶやき

2015-12-27 06:20:27 | 日記

経済学がわかる、数学が楽しくなる、「公務員の教科書(算数・数学編)」(林雄介、ぎょうせい)shop.gyosei.jp/index.php?main…


岩波文庫は100冊、200冊読んだほうがいい。視野が広くなる。



この記事をはてなブックマークに追加