あれもこれもの毎日

2014年9月 夫が亡くなりました。
社会人の息子と二人暮らし。
夫のためにも、素敵に生きていきます。

ミャンマー インレー湖

2011-03-07 | 写真











夫の撮ってきた写真を見て、
ここへ行けば、素敵な写真が撮れるよね
行ったもん勝ちだよね!

と思った。


夫が持っていったカメラは、コンデジ(キャノンS90)

でも、コンデジであるハンデを上回る被写体の素晴らしさ。

仕事中なので、5日間で250枚程度だが、
最初のころより、最後が構図や撮るものが素敵になっていった。


しっかり褒めて、デジイチ始めたら? 新しいの買ったら? と勧めよう。

もちろん、それは二人の共同の物になる・・・



これで、新しいデジイチが私の物に、、、、

なるかな?


ミャンマー インレー湖の夕暮れと朝






にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村


『写真』 ジャンルのランキング
コメント (9)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 父の十七回忌 | トップ | 睡眠時間を削って »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ユリア)
2011-03-08 11:55:05
先日からご主人様のお写真を感心して拝見しておりました。

この夕暮れ、言葉を失いますね。

人々の生活感のあるシーンもとても素敵です。
Unknown (chokoko)
2011-03-08 13:05:59
夕暮れの写真素敵です。

3枚目の舟の写真も好きです。

夫婦で同じ趣味…いいのか悪いのか?
でも、私も夫に写真を勧めています。

新しいカメラ目的
ユリアさん (Pasoko)
2011-03-09 18:16:49
アジアの美しさが感じられる写真でした。
もちろん、失敗写真が大半を占めていましたが、、、

この被写体なら、だれでも美しく撮れると思いますよね。

行きたいな~

chokokoさん (Pasoko)
2011-03-09 18:18:58
5月の彦根撮影会までには、
なんとか、新しいカメラを・・・と思っています。

やっぱり、褒める作戦でしょうか??
カメラではなく ご主人の感性! (おすみ)
2011-03-09 20:27:55
私はメコン河を2回ほど 上り下りしました。
ミャンマーもほんの入口をウロウロしただけですが
庶民の生活を撮る勇気がありませんでした。

すばらしい写真を拝見して これはカメラの性能でなく ご主人の何を撮りたいかの感性だとお見受けいたしました。

私も また行きたくなりました。
おすみさん (Pasoko)
2011-03-10 00:15:26
ありがとうございます。

褒めていただいて、夫は、ニコニコ顔です。

写真が好きになるかもしれません。

不思議です (香菜)
2011-03-27 18:04:54
こんにちは。お邪魔します。

どの写真も興味がわく風景です。

写真を拝見するだけでも うっとりしますので
その場に身を置かれたご主人がとってもうらやましいです。

ところで、1枚目の写真ですが、日本の瓦屋根の端に
似ているものが付いていました。
私のブログでこちらと似てると書きたいのですが
よろしいでしょうか?
香菜さん (Pasoko)
2011-03-27 21:32:38
どうぞ、どうぞ!

香奈さんのブログ、楽しみにしていますね。

Unknown (香菜)
2011-03-28 10:09:54
おはようございます。

私っておバカねえ、と再認識した内容になってしましました。

Pasokoさん、ブログを出すのは やめて!って
おっしゃるなら 削除しますが どうでしょうか?

ドキドキ…

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
鬼瓦とシルクロード (ぱぴぷぺぽ)
時に 写真は  私達を外国旅行させてくれる事もあるし 時代をさかのぼった旅行を させてくれることもあります。 最後は  自分の浅はかさに気づきましたが 気づくまでは とても興奮し...