あれもこれもの毎日

2014年9月 夫が亡くなりました。
社会人の息子と二人暮らし。
夫のためにも、素敵に生きていきます。

空き缶 空き瓶 空き箱

2016-09-29 | いろいろ
捨てられない!

きれいな箱、素敵な瓶、使いやすそうな缶。





写真の瓶は、頂き物のパレスホテルみかんジュースの瓶。
上手に写真を撮れなかったけれど、とても可愛らしいフォルム。
3本並べて小花を飾ったら絶対かわいい! と思うと捨てられない。

きれいな箱も、空き缶も捨てられない。


大好きなフルタヨウコさんのジャムの瓶は、いったいどれだけ貯まっているのだろう。


捨てよう!!


今日は、1週間おきの瓶、缶の収集日。
多少は捨ててみたけれど、まだまだ。

次回は、スッキリしようと固い決意。


何回、決意したかな?? (^_^;)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご祝儀袋

2016-09-28 | いろいろ
28歳の息子の周りは、結婚ラッシュ。

毎月、結婚式に出席している。

最近は、また、ちゃんと結婚式をするようになってきたらしい。
二次会のみ出席のときも、素敵なレストランで着席の場合もあった。

ホテルや、有名なレストランなどなど、
たくさん経験して、息子の番はいつなのかな、、、、



ご祝儀袋を頼まれて買いにいくと、最近はいろいろなデザインのものがある。

私のイメージでは、結婚式なので明るい色合いのものがいいと思うが、
男性用として、濃紺や黒に近い色のものも置いてある。
柄もチェックのものもある。

そういうのが、おしゃれなのかなぁ??



今回は、水色のものを準備。

もう一つの金色のものは、一回り小さくて、スーツの胸ポケットに入るサイズと書いてあった。


息子には、ふくさに包んで持っていくように教えたので、いつも小さなカバンを持って行っているが
二次会のときなどは、こちらがいいのかもしれない。


結婚式、披露宴はしても、仲人さんはいない場合がほとんどになっている。

伝統は引き継がれながらも、少しずつ変化している。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

デジタルな物の価値

2016-09-25 | いろいろ
昨日、息子は部屋の整理をし、ゲーム類を捨てた。

スーパーファミコンや初期のプレイステーション。

一人っ子の物は、なんでもきれい。
大量のゲームソフトも、きれいに箱に入ったまま。

売れそうなくらいきれいね。 といっても、売れるものではない。

今のゲームとは全く違う。
これが、ボードゲームやカードゲームだったら、価値があるかもしれない。


急速に進化したデジタルな物は、新しいものに価値がある。

Windows95を使おうと言う人はいない。

カメラも、フィルムカメラは、古いものにも価値があるが
デジカメは、機能が全く違う。
使うことで、劣化もしてしまう。


大量の燃えないゴミを、袋に詰めた。

彼の部屋の戸棚の中には、レゴや積み木が残っている。ウルトラマンのおもちゃも残っていた。
この先、息子に子供が生まれたとき、ウルトラマンはまだヒーローなのだろうか。


息子が捨てると言ったのに、私が止めたもの、、、、

それは天体望遠鏡。

本人からの要望で買ったお誕生日のプレゼント。
ほとんど使っていない。
部品が一つないと言うが、、、、

ベランダから月が見えないかな??
私のこれからの楽しみにしようかな??

息子が大量に捨てる中、私は洗面所を片づけて、サンプルの化粧品や使いかけの口紅など
小さな袋に少しだけ捨てた。


なかなか、物が捨てられない私、、、


今日は、息子はお台場に遊びに行った。
「私のスマホを持って行って、ポケモン捕まえてきて」と言ってみた

もちろん冗談!

スマホの中も、使わないアプリでいっぱい。
これも断捨離しなければね。


(iOS10にアップデートしたiPhoneのステッカーから)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと一息

2016-09-23 | いろいろ
夫の三回忌に、お花やお供えを送ってくださった方たちに、
お礼状を書き、お返しを送った。

そのあと、友人達と国分寺のグリージョでランチ。



お肉のランチは、ボリュームたっぷり。
スパークリングワインも飲んで、おしゃべりもたくさん。


少し、忙しさも一段落。

今週末は、久しぶりに予定のない週末。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

辛い気持ち

2016-09-22 | 乳がん
昨日、息子は有給休暇を取っていた。
私の検査の前に予定していたもので、友人4人とディズニーランドに行くことになっていた。


「もし最悪の結果だったら帰ってこようか?」というので、

「いやいや、この先遊べなくなるかもしれないから、思う存分遊んでおいで、、、」と伝えた。


結果をメールした。


心置きなく遊んで疲れたのか、帰りは眠ってしまい電車を乗り過ごしてしまったらしい。

彼もまた緊張していたのだろう。

夫が病気になった時、私には息子がいたが、今の息子には誰もいない。
その心細さは、あの時の私以上だろう。


そして、また一つ、夫の気持ちがわかった。

私は、夫にしっかり生きるように強要していたかもしれない。
もっと優しく受け止めてあげれば良かった。

ただ、ただ、抱きしめてあげれば良かった。

どんなに辛かっただろう。



ディズニーランドは、ハロウィーン一色。

お土産のクッキーの缶


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

肝臓の検査結果

2016-09-21 | 乳がん
9月7日、人間ドックの結果が届いた。

肝臓に12ミリの腫瘍、胆嚢に結石。
血液検査の結果は肝臓関連の数値が高く、腫瘍マーカーも高い数値を示していた。

すぐに精密検査を受けるようにと、紹介状が入っていた。

肝臓癌? 乳がんの転移?
12日に、詳しい血液検査と造影CTとエコーを受けた。

胃が痛くて、身も細る思いの2週間。


結果は、良性の腫瘍と思われるので経過観察。  胆石も、痛みがないので経過観察。
来年1月に再検査となった。

本当に、ホッとした。


乳がん、肝臓転移、、、
ネット検索では、悪い情報ばかり。
最悪の結果でも頑張るしかないと、覚悟を決めての受診。
病院は混んでいて、待ち時間が長く、緊張で倒れるかと思うほどだった。

画像を見ながら、丁寧に説明していただいた。
パソコン上には、「乳がんの転移の可能性は低い」と書いてあった。


胃の痛みだけが残り、胃薬を処方してもらった。

(身は細らなかった  )


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

長い2年間

2016-09-17 | 家族
夫の三回忌だった。

亡くなって2年がたった。


長い、長い2年間だった。

1年以上の闘病期間があったので、それなりの覚悟はできていたはずだが、
別れは突然だった。


悲しみを抑え込み、とにかく前へ進まなければならなかったのは、乳がんのおかげ。

義母の定期預金の解約も私には認められていないので、早急に後見人を決めなければならなかった。
私に何かあった場合に、息子にも義母にも負担がかからないようにしておく必要があった。

手術前には、後見人がきまり、夫の相続関係も終わらせ
とりあえず、落ち着いて入院できた。

結果は、ステージ2b。ただし増殖能力の高いタイプだった。
抗がん剤ではなく、ホルモン剤を選択できたので、普通に生活できた。


後見人さんのアドバイスに従い、義母の家を売却してもらい、義母の生きる資金を作った。
私が先に亡くなった場合に備えて、私のいくばくかの財産も義母にわたるようにしようとしていた頃
義母が突然に亡くなった。

がんばらなければと、身体に固く力を入れていたものがなくなった。


最後に、私の一人暮らし、あるいは息子の一人暮らしのために
夫と私の人生を片づけておきたいと思った。

これも、今年中には終わるだろう。


来年こそは、新しい人生へと踏み出したい。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お台場夜景

2016-09-14 | 写真
今日は、10時から写真サークルの鑑賞会だった。
お台場で撮った写真を持って集まる。

先週からあまりの忙しさに、パソコンへの取り込みもしていない。
朝、急いでプリントし、参加。

最初の写真は17時9分、最後の写真は19時7分。


























にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

共有する思い出

2016-09-11 | 家族
大切な用事があり、息子と、車で新宿に出かけた。

帰り道、ナビが案内するのと違う道に行こうかとなった。

お父さんと、タクシーで帰ってくるとき、こっちの道を頼んでいたものね。

そうだね。お父さんと同じ道にしよう。


夫の思い出、息子にとっては父親の思い出は、二人で共有できる。


もし、私が死んだら、息子は誰とも父親や母親の思い出を共有できない。
口にすることもないだろう。

まだまだ、生きていなければならない。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地元のピアノコンサート

2016-09-09 | ピアノ
今日は午後から来客。

お掃除をして、早めのお昼を済ませ、到着待ち。

夕方は、ピアノのレッスンに行くので、本当はピアノの練習をしたい。
でも、弾いているところにいらしたら、、、、


で、パソコンを開けた。


昨日、ピアノ教室のお仲間から、ご主人様が行けなくなったので、、、と、
ピアノコンサートに誘われた。

地元のホールで7時半からの「1hourコンサート」

ホールの前は良く通るのに、初めて入った。



モーツァルトとショパンについてのお話しがあり、
5曲とアンコールの子守歌。

盛りだくさんの内容で、充実の1時間。

ショパンは、本当にきれいで華やか。


1時間ちょっとのコンサートが終わり帰宅したのは、息子が帰ってきた9時半より前。
食事の支度をして出かけたので、一緒にご飯。

なかなか一人でコンサートには行けないけれど、
この1hourコンサートは、いいな~と思った。

観客も多く、たくさんの人がピアノを楽しんでいた。


お誘いありがとう!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加