明日に進む

ゆっくりのんびり進みたい

同級会

2016-12-13 19:24:10 | 雑記帳
今年最後の同級会(ニック会)に参加しました。

同級会は、昭和29年に小学校を卒業したクラスの仲間です。

ニッ久会として集まり、15年ぐらい定期的に開いています。

初めの目的は、文春を作ったり、会報発行して近況報告などしていました。
それと旅行、お花み、仲間が行っているイベントの発表会等に参加して楽しく過ごした。
このところは、もっぱら近況報告、飲み会になっている。

この会が続けていられるのも、仲間の自宅を開放してくれているから続いているようなものです。
ここの夫婦は同級生で、双方が了解してくれています。料理もここの手作りです。

今年最後の忘年会で彼女がお赤飯をふかしてくれました。大変美味しくて皆の楽しみにしています。
気取った料理ではありませんが家庭的なもので、その味はとても美味しいものです。
嫁いでからお姑さんに教えてもらったそうです。
行儀見習いもお姑さん仕込みです。大変だったろうな~~

今年気になったのは仲間の配偶者の死、彼は涙を流して落ち込んでいたこと。
他の仲間の奥様の最悪の病気が2名、出席は叶わなかった。
早く回復して私たちの前に現れてほしい・・・・・・・・

来年の新年会は外に出て割烹料理店を予定している。
参加の通知を出した。

来年は健康で幸せを酉にゆこう。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事のタイトルを入力してく... | トップ | 東京ドイツ村 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

雑記帳」カテゴリの最新記事