杖と催眠・気功の旅: 心のパワー

杖、催眠、気功の実践からプラス体感を得る心の旅です。

心の旅:歌謡教室、脚の反動利用音声とワンフレーズごとの呼吸法の確認がとれた嬉しさ。

2016-10-14 | 日記


本日は、教室の中 わたくし事ですが、まず脚の反動利用から声の強弱が人前で出来るだろうかと、歌詞に添い試してみます。 そのこと、思ったヵ所(今日は 強の方)で自然と出来ることの確認がとれる。

そのことリズムに繋がると思いますが、歌詞のフレーズ内のどのヵ所で強弱をつけるのかは まだ把握できていない。 それは それぞれ個人の心のまま、または過去の体感のままとか、それとも決まり事があるのかと見えない課題となっている。

次に、歌詞のフレーズごと、その詩の最後に息を全て吐き出し、新たな呼吸を取り入れる取組の実践を やはり人前で出来るかと試してみます。 これも だんだんと出来てくる確認がとれました。 注意することはお腹への吸気です。 それから、たくさん吸気出来るのは鼻からですので、その吸気が瞬間的に出来ることが今後の課題です。

その取組となっている歌謡の道は、呼吸法から健康管理へも繋がっている。 そのこと、内臓機能が活性化しているのではと思えるふしもあるこの頃です。



さて、新たなこと、それは子から魚釣り行こうとの提案あり。 その魚釣り、私にとっては10年以上前から行ってなく、今は初心者と変わらない。 ですから、まずは小アジからの目標、その次のステップは刺身も可能な大きな魚の未来となるだろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心の旅:『松江恋しぐれ』、... | トップ | 心の旅:私も友も昔懐かしき... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。