父と娘・枝川親子のリアル似顔絵、鉛筆画 Miniature pencil drawing

私達のメインホームページです。
http://edagawa1.com/
愛がいっぱいの贈り物

7月23日の鉛筆画講座の模様 本日は始めて間もない方の練習作です。

2016年07月24日 | 鉛筆画画家・枝川真理

今日も暑い中 遠くからありがとうございました。

大阪、吹田、宝塚、明石 三木 遠いところから・・・・

始められて間もないビギナーの方 
そして
初めてUP作品を ご紹介させて頂きます。

講座の模様からスタートです。

 






これは基本を実践してご覧頂いているところです。
こうしてご覧頂いて学んで頂きます。
細密鉛筆画の基本中の基本です。

これらを積み重ね お上手になっていかれます。




◎ 最初は始めての掲載 KYさんです。

葡萄 これは黒を表現する練習と葉脈など細かな部分の練習です。





3回目のHYさんの練習作です。初めてでも バランスがいいですね




初めて練習された鉛筆画です。試行錯誤の積み重ね
きっとお上手になられます。 疲れないように 楽しみながら 頑張ってくださいませ




◎ そして、講座に来られて間もないNMさんの練習作品です。

何度も同じ題材を描かれていました。
これは黒の表現の基本練習です。

そして同じく NMさん


ほら お上手になられておられるのが解るでしょ!
そして、続いて

どうでしょう どんどん上達されておられるのが手に取るように解ります。
ここまで 少し しんどいけれど これからが本当の楽しみですね
よかった!

さて続きまして 

◎初めての掲載 初めての鉛筆画 NKさんです。
今まで こんなにかけた事がないそうで お喜びでした よかったですね




そして、2回目の掲載 最初は何を質問してよいのか解らなかったと
おっしゃっていました NNさんの練習作です。まだ未完成です


ここまでで来ればしめたものどんどん膨らむ鉛筆画の面白さ!

続きまして 

◎SIさんの練習作品 初めての掲載です。まだ未完成です



鉛筆画に慣れて来られましたね よかったです。



今日も暑い中ありがとうございました。

次回は

13F 8号室でございます。それではまた皆様にお会いできる日を楽しみにしています。

枝川真理 アシスタントお父さんの枝川泰士でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛がいっぱいの贈り物 Facebookを試行錯誤で始めました。

2016年07月03日 | 愛がいっぱいの贈り物

何年前になるでしょうね。

知識も知らずにFacebookを娘にどう?と言って作らせたものの
放置状態

先日娘に退会、削除するように言いました。

ほとんどPCを触らない娘ですから


アカウントを削除して 2週間放置すれば 自然消滅するとの事で
その作業を1週間前にしました。

ネット関係の知識は 未だにほとんど解っていないを僕は
妻がスマフォを買い求めた事を きっかけに

タブレットが無料で付いてきたのでゴソゴソ タブレットを触りながらいろんな方が

youtubeで解説している事がわかり
時おり勉強していました。

そこで
娘に お父さんと真理の共同の Facebookを初めてみようか?

そして、今なら少しチャレンジできる時間があるので

昨日少し作業をし 何とかできました。
まだ 記事も無く これからです。

鉛筆画講座の事
似顔絵の作品
ワンちゃんの絵
お祝いの絵画
フクロウさんの絵
子供の修行僧の絵
などご紹介させていただければと思います

HPは、お仕事の事をご紹介させて頂いていますので

HPにバナー設置しています
このブログまで
お仕事の事を またまた宣伝するのにものすごく抵抗がありましたので
私達親子の日常の事をそのままに日記のように記事を書かせて頂いていましたが

Facebookでは
色々な事を発信させていただこうと思っています

そして、もはやお得意様からお友達リクエストを頂きました
たくさんの皆様にご縁を頂き

楽しい和が広がって行くと嬉しいです。

Facebookをされておられる方よろしくお願い致します。

まだまだ試行錯誤ですが娘と頑張ります。

ありがとうございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

枝川泰士の自画像を一日で描いてみた。

2016年07月01日 | いろいろなお話

一日で描いてみた 自分の自画像

まだ遺影ではありません イエイ ! です。

自分を描くのって難しい これは カメラをタイマーにして撮影した自分自身ですが
誰もいなくて、そのような事を1人でしている行動が恥かしく
カメラ目線をそらしています。
ですから少し難しかった。

表情のワンカットを絵にするのですから
もっとも自分らしい写真を選ぶのがコツですね。

その時の 精神状態は見事に顔に出ますね

目は口ほどに物を言う とは 正にその通りだと思います。




いつも こんなかな?と自分では解りません。

1ヶ月ほど前に撮影しました写真から
後 3年半もすれば70歳 古希です。

子供の頃 まさかおじさんになるとは思ってもみなかった 
何せ おじさんになるのは初めてですから
娘に子供がいたら おじいちゃん

♪ 村の渡しの船頭さんは 今年60のおじいさん ♪ と

そんな歌がありました。

今や60 70 何のその 
この間 ある看護婦さんが言っていた

今90歳代の方が一番元気!だと

戦争に行かれて 体を鍛えておられるからだと言っていました。

またまた こんな歌がありました

♪ 若者よ体を鍛えておけ・・♪ ここからは忘れました。

中学の時の担任の先生 陸軍中尉だった先生です。

一番注意しなくてはならない歳は 僕のような年代だそうです。

現実 無二の親友ももう亡くなっています。
彼の事を忘れた事がありません。

今度 古希を迎えられるならば いま一度描いてみましょう

随分 歳をとったなぁ~と思います。

でも若い時に戻れるならば聞かれたら 戻りませんと 答えるでしょう。

僕のひとよがりの記事でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加