父と娘・枝川親子のリアル似顔絵、鉛筆画 Miniature pencil drawing

私達のメインホームページです。
http://edagawa1.com/
愛がいっぱいの贈り物

修行を終えて・・・

2012年06月20日 | 笑顔の一言お地蔵さん

僕は恥ずかしながら
このような絵を描きますが
宗教に固執している訳でもありません

僕は
仏壇の前に座る事がほとんどないのです。
はずかしい!

いつも母や祖母の事を思っているのですが
なぜか 恥ずかしくてね

お墓参りへ行っても
掃除をしながら
心の中で、来たよ、長い事、来れなくてごめんね
僕たちは元気に頑張っていますよ
だから心配しないでね

心では母、おばあちゃんに話しかけながら
掃除をするのですが

手を合わすのは
ものの0,5秒 恥ずかしいのです。

今でも僕の心には生きていますから
ひろしが・・・・手を

そう思うと恥ずかしいのです
変なおじさんです。
yasasiikokoro-hotoke

あなた達の5年間の修行どうでしたか?
辛かった事が多かったと思いますが、よく頑張りましたね
充実した5年間でしたか? 仏は見えましたか?
・・・・・・・・・・・・・・・・ そうですか 
仏様は、あなた達の心の中です。
それは、やさしい心 それがですよ

僕はそんな気がしました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮城県女川町 針の浜屋さん

2012年06月07日 | 色々なお話し

お送り下さった
この本につきましては

掲載写真とともに
連載で
ご紹介して頂きたく思います。

img221

img222

そしてお贈り下さったお酒

abesamakara

お手紙とたくさんのお酒です
一番右のお酒
女川街道は
私がデザインしたラベルです
seisyu-onagawkaidou500
この絵は
女川町のシンボル
ウミネコをデザインしています
かわいいでしょ

〒986-2231
宮城県牡鹿郡女川町浦宿浜字浦宿75-1

販売 有限会社 針の浜屋さん
0120-643822
です

製造は

これまで多くの鑑評会において
数々の好成績をおさめております。
 昭和51年国税庁主催の
全国清酒鑑評で金賞を受賞したのを皮切りに
毎年のように金賞を受賞しています。
 特に昭和63年の
南部杜氏自醸清酒鑑評会では首席大蔵大臣賞を受賞し
同年宮城県知事より
杜氏菅原敬夫氏が宮城の名工に選ばれています。
 平成15年には、
厚生労働省から「現代の名工」の称号を杜氏として受賞しました。

との説明がありました。


僕は
もう少し今日の仕事が残っていますので
それが終われば
少し頂きます。

さて頑張ります

近い内に入梅しそうですね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南三陸町

2012年06月03日 | 笑顔の一言お地蔵さん

人として
生まれてきて
やさしく暮らしたいと思います。
どれだけ嬉しい事でしょう

DSCF0464

「いただきます」
なぜ言うのでしょう?

命をいただきますという事ですね
僕も忘れます。

修行がまだまだ足りません
この歳で情けない事です

DSCF0465
先ほど
南三陸町の消防署の方からお電話いただき

こちらに来られた事はありますか?とのご質問

この絵の事でのお話でした。

消防署員の方も10名亡くなられたそうです。

他の被害にあわれたご遺族の方々にも
ご覧いただいたようですが

もし

僕の絵でよけば

お届けさせて頂きたいと思っています。

こんな事しか

僕には出来ませんから 

少しでも
お辛いお心に

拙い絵ですが
お役に立てるならと、そう思うのと、私、自身も嬉しく思います

どうぞ ご遠慮なさらずにどうぞ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々に描いた心ほっこり笑顔の修行僧

2012年06月01日 | 笑顔の一言お地蔵さん

今日から6月
気温が上がって来ましたね

電力が気になりますが
再稼動するようですね

暗々裏で物事が動いているように感じますが

流れに身をまかせ 流れていきます 。

大きな大河より
さらさら 流れる 小川がいい

何なら あぜに流れる 用水路でもいい

流れていればそれでいい

人の体もその通り 詰まればえらい事
循環が一番大事ですね


昨日ふと思いました!

電気は、つまりタービンなり何かを回す事によって
得られるのだから・・・・と思いながら

ちょっと考えてみると
川の流れ 潮の流れで(明石海峡の潮の早さには驚きますよ)
風車はすでに

何があるでしょうね 回るもの

?????

僕は先日めまいで目が回りましたが発電ならず
老電でございます。

時代は回りすぎてこの有様

神戸に流通大学ていう大学がありますが
そこの学生が不登校

回るものを探さねば 首が回らなくなります。


久々に描きました
心ほっこり笑顔の修行僧

hitonosiawase

僕の願いは誰一人残らず
幸せに、僕も、ついでに
それには
自分自身の心構えも必要ですね
譲りう心、思いやる心

四角い人生より
丸い人生
すべての物に愛する心
そして、お互い様
いやいや
どういたしましての心
そんな気持ちを心がけると
ついつい笑顔に
その事が人として生まれて来て
幸せと思うのです。
笑顔は幸せのバロメーターですね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加