こはる日記

子育てをしている日常の出来事や感じる気持ちを書き綴ります。

モンテッソーリの本を1冊だけ読みました。

2017-07-11 21:47:28 | 子育て
子供を立派に育てたいと高い目標を掲げてるにもかかわらず、先週末は用事で忙しく、月曜日は疲れが溜まってグータラ。

読みきかせもできず、子供たちと濃密な時間を過ごせませんでした。

が、まぁこんな日もあるということで、自分的にはオッケーです。


ところで、モンテッソーリの本を読みました。

知る、見守る、ときどき助ける モンテッソーリ流「自分でできる子」の育て方
百枝 義雄
日本実業出版社



内容は、とても当たり前のことばかり書いてありました。

本を読まなくても、自分の子供をしっかり観察して、子供目線で考えて子育てしている人には特に目から鱗な内容ではないかなぁ〜と思います。

でもその中で1つ参考になった内容がありました。

「教える時は1つのことだけに集中する」ということです。

子供には口頭で色々説明するのではなく、まずはスローモーションで見せる。

ポイントは
●見ていてほしい時は話しかけない
●聞ていてほしい時はには、見せない
●「分かった?」と確認しない

です。

詳しくはぜひ本を読んで見てください。

この本を読めば、モンテッソーリ教育の幼稚園に入れなくても、お家で色々取り入れてすることができるように
漫画付きでわかりやすく書かれていますので、1冊あれば便利かもしれません。

全体を読んだ感想は、モンテッソーリ教育の大切にしていることは集中力なのかなぁと思いました。


●今日の読み聞かせた絵本2冊
3歳の長男が赤ちゃんの時から読み聞かせをしているお気に入り絵本です。
はらぺこあおむし エリック=カール作
もり ひさし
偕成社



いってきまあす! (幼児絵本シリーズ)
おおとも やすお
福音館書店
『育児』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3歳児七夕の願いごと | トップ | 今日の読み聞かせ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。