おそようございました。

こーた の日々是好日

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

車を運転していて、、青色 交通反則通知書を渡されました。(´・ω・`)

2017年06月10日 13時38分54秒 | 日記


反則場所*横浜市瀬谷区下瀬谷1-28-12(左折禁止違反)

車を運転していて、、左折禁止時間帯に左折をして、青色 交通反則通知書を渡されました。(´・ω・`)
私の標識見落としと言ってしまえばそれまでですが、、、しかしながら、地元の方から聞いた所、標識見落としの運転者が続出する箇所で、昔から、警官が頻繁に張っている「警官の違反者摘発ノルマ達成交差点」、とのこと。
標識の掲示の仕方が悪いのでは?と、とても疑問に思います。
標識の掲示の改善を切望します。
交通違反者の量産箇所になっているだけのような気がします。

言葉で説明するのは難しいのですが・・・

環状4号線をひなた山方面から→「下瀬谷坂上」の交差点へ走行 →「下瀬谷坂上」の交差点を右折 →約25メートル突き当りを右折(右カーブ)→約20メール先「左」に 当該左折禁止標識

短い間隔の中で、左右の安全を確認する作業と、当該左折する道を通り過ぎないように、との意識が強く働くため、運転者の視線・注意は対向車等の下方向に行き、標識は掲示されているものの、標識を認識することは困難だと思います。規制を知らない人は、100人中99人は見落とすでしょう。

標識の掲示位置を下方に移動する、あわせて道路面への掲示等、何らかの改善が必要でしょう。

運転手のミスを誘発するような標識掲示環境を長期間そのままにして、違反者摘発のノルマ達成のドル箱箇所として利用しているのは、気持ちの良いものではありません。

このような場所、あちらこちらにありますよね。

交通違反を誘発しない標識の掲示の改善は、警察のお仕事ではないのでしょうか?

運転手のミスが頻発する場所ならば、警官が標識前に立って運転手に知らせ、ミスを事前に防ぐことが、本来なはずです。ミスさせて、待ち伏せしているなんて、、、全くナンセスです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 親愛なるカフカ | トップ | 「甦る教室」出版:新潮文庫 ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL