美馬いやしの森

悩み相談

不思議な信じ切る力!

2017-01-30 07:41:53 | 日記
何事も信じ切る事によってうまく行くのではないでしょうか?

でも、皆んなが信じている事、常識が邪魔をしてなかなかそう思えないものですよね。それが普通の人間なのでしょう、だから普通の人で終わるのでしょうね!
疑い迷いが出てくるのが普通でしょうかね?

約150億個の神経細胞でできているという人間の脳は、精巧、霊妙、摩訶不思議に設計されているように思いますが、
あらゆる情報を得て、瞬時にそれぞれ必要な部署に必要なことを伝達し、行動を促しているように思います。顕在意識と潜在意識ですが、この潜在意識が摩訶不思議なのですね、、、。
皆さんどのように思いますか・・?

しかし、それが欠点か長所かわかりませんが、脳は思い込んだ情報を信じて指令を出しているところがあるように思います。
脳にも欠点と限界があるのでしょうかな
あ〜(^。^)
繰り返し繰り返し同じことを脳に伝える事で、認識度合いが深まり潜在意識に植えつけられるのでしょうね!きっと、そうでしょう、、、。

例えば、

*よくテレビなどで放映されていましたが、催眠をかけられた被験者が取る行動です。
「玉ねぎ」をこれは美味しい「りんご」として、暗示されれば、玉ねぎを美味しい「りんご」として食していても、催眠術が解ければ、ゲエーゲエーと吐き出しています。
不思議ですね。

また、普通の棒を手に握らせて、真っ赤に焼けた鉄の棒と暗示をかけられれば、手のひらに火傷の水ぶくれができている・・・。

*薬でもよく言われる、プラシーボ効果ということがありますよね。
これは高価薬で、特効薬で瞬時で治りますよと言われ、それを疑いもなく飲み信じ込めれば本当に治るのです。(それがうどん粉であろうとも!)

*最近は身近に病気の人たちがいて、ネットでよく調べますが、癌治療には、手術、放射線、抗がん剤ですよと言うことは常識になっていますが、またそれを否定する方々も結構います。

例えば、
三大治療は、結果だけを見た治療方法である、癌になった原因を除く方法が必要であるとするもの。
食事療法、断食療法、心の在り方を正す方法、などなど、、、。
宗教、、、。

癌でステージⅣ、余命何ヶ月と宣告された方が6ヶ月で治る事例がたくさん報告されています。やはり事実ですね。
信じきれば、信じ込めれば、神秘な不思議な力が働き、治るのは事実ですね。
凡人には信じきれないだけでしょう。
そうですよ・・・信じ切るパワー、エネルギー不足なんです。

聖書に、語られています。血のおりもので何年も治らない女性が、イエスキリトの衣に触れれば治ると信じて、触れた途端に癒されたこと、、、
イエスキリトは、汝の信仰が汝を癒したのだと述べられている。

潜在意識のカルマを除き、新しく書き変えるパワー、エネルギーを生じさせる方法の一つに繰り返し、繰り返しアホバカになって呪文のごとく言葉に唱えることだと思いますよ(^。^)

苦しみ悩み悲しんでいる方は、「ありがとう」の感謝の言葉を笑顔で「形」から入りましょう。

さあ、今日も元気で「ありがとう」の感謝で出発しよう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 思考は現実化するか? | トップ | 鶏と卵はどちらが先に生まれ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL