北風と太陽・保存版 統一教会から娘を家族のオープンな話し合いで取り戻した父kokoroのブログ。

このブログは旧「北風と太陽 OCN版」の保存のみです。更新記事はniftyブログ「北風と太陽 」をご利用ください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「永遠の嘘をついてくれ」・・・嘘を平気で言う人間に改造しないでくれ

2011-11-08 11:24:54 | 心の手記

 

<o:p></o:p>

 

前回は「ずっと嘘だった」と題して、原発の安全神話が嘘だったことを歌った斉藤和義を紹介した。<o:p></o:p>

 

今日は「永遠の嘘をついてくれ」と題した。<o:p></o:p>

 

こんな「嘘」の見方もあるのかなと思うと同時に、今だから語れる私の人生の一片をここにメモリーする。<o:p></o:p>

 

5年前2006年9月23日静岡つま恋で、吉田拓郎・かぐや姫の野外コンサートがあった。<o:p></o:p>

 

NHKBSで生ライブが放映された。<o:p></o:p>

 

私はかぐや姫が昔から好きだった。「神田川」をカラオケでは必ず歌う。(ヘタです)<o:p></o:p>

 

当日見ることができず、後日再放送を録画した。<o:p></o:p>

 

若いころはがむしゃらに突っ走っていた拓郎が60を超え、肺がんの手術をして復帰したステージでもあった。<o:p></o:p>

 

吉田拓郎・・・・若いころの彼を、私は好きにはなれなかった。教祖的な存在で、生意気な奴だと・・・しかし、録画を観て、ひとりの人間がこれほど変わるものかと思うと同時に、流れた時間の長さを感じた。<o:p></o:p>

 

若いころの拓郎<o:p></o:p>

 

http://www.youtube.com/watch?v=box3fXMiAz4&feature=related<o:p></o:p>

 

<o:p> </o:p>

 

このステージは彼らが30年前に同じ場所でやった歴史的つま恋ライブに再度挑戦した記念すべきステージだった。<o:p></o:p>

 

拓郎は、その後体調を崩しこの数年姿を現していない。もう一度彼の元気な姿を見たいと思っているファンは多いと思う。私もその一人である。<o:p></o:p>

 

今から思うと9月23日のライブは拓郎自身、その後の病の再発を見据え、みずからの音楽人生の全てをかけたものではなかったのか・・・。<o:p></o:p>

 

それを観る観客も、卓郎と同世代・・・・・<o:p></o:p>

 

「みんな人生いろいろあったけど、みんな今日までよく生きてきたね」と観客に呼びかける姿は、まるで同窓会をやっているかのごとく・・・・。<o:p></o:p>

 

このステージには、サプライズがあった。中島みゆきが登場したのだ。<o:p></o:p>

 

歌ったのが「永遠の嘘をついてくれ」。<o:p></o:p>

 

録画ではじめて、この曲の存在を知った。<o:p></o:p>

 

男女の恋の行き違いを歌ったものだが、なぜか統一教会に入信したことを認めようとせず、大学のゼミのアンケート協力活動と言い続けた娘の姿がオーバーラップするのである。<o:p></o:p>

 

実は2006年9月23日は私の人生で忘れられない日となっていた。<o:p></o:p>

 

この日は、私が初めて清水与志雄牧師にお会いした日だった。<o:p></o:p>

 

「親が変わらなければ娘さんは帰って来ません。本当の親になってください」と言われた。<o:p></o:p>

 

自分が家族のため、娘のためにどれだけ頑張ってきたかを、頭ごなしで否定された日であり、その葛藤を清水牧師の一つ一つの言葉から乗り越えた日として私は記憶している。<o:p></o:p>

 

私は帰ってきてから清水牧師の言われたこと整理して心が落ち着きはじめた時、はじめて、つま恋の生ライブの録画をすることを忘れたいたことに気がついた。

<o:p>

 

</o:p>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・<o:p></o:p>

 

関連記事<o:p></o:p>

 

北風と太陽 償いの日々(財津和夫)と私の償い<o:p></o:p>

 

http://blog.goo.ne.jp/kokoro2442/d/20090721<o:p></o:p>

 

<o:p> </o:p>

 

北風と太陽 吹雪いた除夜の鐘の中で思い出したこと<o:p></o:p>

 

http://blog.goo.ne.jp/kokoro2442/d/20100101<o:p></o:p>

 

<o:p> </o:p>

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安全神話・・・「ずっと嘘だ... | トップ | 神の命令ならば、淫行、姦淫... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
珍味売りの時、キャプテンは「実積が悪いので7日... (サボテン)
2011-11-20 03:59:43
珍味売りの時、キャプテンは「実積が悪いので7日断食してる」といわれ、
私たちに、悔いあらためるよう言った。
でも彼は痩せた様子はないし、おかしいと思ったら、食べていた。
「 うそ」 だった。
結局、実積が良いメンバーたちに、もっとやらせるための方便だった。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

心の手記」カテゴリの最新記事