~こころに吹く風~

1952年生まれの みよ(cocoyo)です。
人生の花野に遊びたい。
心躍ることも心塞ぐことも綴ります。

クリッピング手術から一年

2016年06月30日 | 健康
ちょっと走り過ぎかとペースを落としてみたら、どうも調子が悪いです。
体調ばかりかやる気まで減退。
私はやっぱり動いてないとダメみたいです。
病気や高齢で動けなくなったらどうなっちゃうんでしょう?!(^^)

昨夜は旅の宿を2か所予約しました。
7月は友人と駿河の国。
8月は孫との二人旅を計画しています。
実は先日も孫との旅を予定していたのですが、孫の都合で流れてしまいました。孫、あんなに小さいのに凄く忙しいのです。だから混んでいるのを覚悟で夏休みに行くつもり。お受験があるとかで、これを逃したらもう孫との旅は出来そうもありません。
孫は日一日と成長しています。
幼い孫とのこの時は、ほんとに「今!」しかないと思いながら日々接しています。

今日は脳のMRI検査を受けました。
9時に検査を受けて11時に結果を聞くために受診。
全く問題なしでした。
主治医はとても感じの良い方です。患者の不安な気持ちを和らげようとなさっているのが良くわかります。廊下でお会いすると苦い顔なのに、診察室では穏やかな笑顔。きちんと説明して下さって、何でも耳を傾けてくださいます。
「また1年後に元気な顔を見せてください」
と言われたけれど、毎年受診するか迷っているので、
「先生もお元気で」
と挨拶して診察室を辞しました。

早く解放されたので病院の周りを散歩。






ふるさと村で七夕飾りの準備をしていました。
一緒にどうですかと勧められたけど、なんとなく元気がなくて・・・
去年はデイルームの七夕飾りをする病院職員さんのお手伝いをしました。術後だったのに、今より元気じゃん!^^
またいろいろ予定を入れて動き廻ろう! >゜))))彡.。o○
コメント (6)

ホタル降る

2016年06月27日 | 日々の出来事・想うこと
都幾川のカフェ「小物屋さん」の前でホタルが出るというので見に行きました。いえ、本当は撮りに行ったのですが・・・


早く着き過ぎて、カフェのオーナーに
「光り始めるのは8時少し前だから、玉川温泉にでも行って、お風呂に入ってお腹に何か入れておいで」
と言われ、素直に言われた通りにしました。

8時から8時半に少しは飛びましたが、もうホタルのピークは過ぎたみたい。。(このホタルはゲンジボタル。ヘイケボタルの時期は7~8月だそうです。)
それに、いざとなったらホタルの撮影のことを全然わかっていない事がわかりました。おまけにどうもカメラを使いこなせていない!勉強し直して出直しですね~。
それでも少しでもこの眼で見られただけで満足!
諦めて帰ろうとしたところ、地元の方がとっておきの場所を教えてくださいました。

車で少し走り、車道からほんのわずか入ったところです。真っ暗な道をおばぁさんが一人で入って行くのはドキドキしました。
行き止まりの場所は激しい川音がして川波がわずかに白く見えます。右手には川に覆いかぶさるように大木。対岸に茂み。川向うの左手に竹やぶのシルエット。その後ろはこんもりとした山。
闇の濃淡の中で小さな光が10~20個くらい儚げにフワフワと動いています。感動的です!
打ち上げ花火の火の子が消えそうになりながら降って舞っている、そんな感じ。
見上げると沢山の星。さずがに近くに天文台がある土地です。
背の高い木の少し上で光っている星が動いたような気がして目を凝らしました。わ~ホタル!
星とホタルの境目がなくなってる!
素敵な時間でした。
コメント (4)

たった一人が褒めてくれ

2016年06月26日 | 写真・カメラ
毎週土曜日は孫を預かる日。
今日は一日中、段ボールやトイレットペーパーの芯やクリアファイルを切ったり貼ったりして工作。お城の形の貯金箱を作っています。もう延べ4・5日やっているのにまだ1/3位しか仕上がっていません。作るのはばぁばです。孫はばぁばを団扇であおいだり、時々ギュウしに来てエネルギーチャージをしてくれながら、自分で別の工作をしたり絵を描いたりしています。紙コップをつなげて竜を作ったり、私が描いた絵を見ながら同じような物を描いていました。

夕方5時にはパパに迎えに来てもらって、私は写真倶楽部へ。



例会の会場となる神社



主のにゃんこ

私が金沢へ行っていたその日、倶楽部のみんなは1泊で撮影会へ行っていたので、今日は定例の部と撮影会の部の二部仕立てです。



私は定例会の部に3枚持参。 何の評価もされず、話題にも上らず。


そんな中、私が倶楽部でただ一人(言い過ぎかな)尊敬するYさんが、私のこの写真に一位を付けてくださったと知り、もうそれだけで充分という気持ち。とても嬉しかった!(^^)v

コメント (4)

横浜でブリッジ

2016年06月24日 | 日々の出来事・想うこと
先週の事です。
生まれて初めてブリッジを入れました。
去年の今頃はまだ全部自分の歯だったのに、これで2本目を失いました。

5年前に横浜から今の家に引っ越したのですが、それでも頑張ってずっと横浜の歯医者に通っていました。やっぱり遠い!と手術を機に我が家の近くの歯医者を紹介して頂いてご挨拶がてら定期健診に行ったのは去年の9月。それなのに、やっぱり前の歯医者さんが良くて、今年に入ってまた横浜に舞い戻ってしまいました。



待合室のメダカ

友人のカフェに寄り、帰り道はいつもと違う道をブラブラと。
蒸し暑くて、夕方になっても汗が滲む日でした。



海風が町を渡って来ます。あたりは人影もなくひっそりと静まって、潮の香りがしました。
あ~横浜なんだなぁ。横浜、好きだなぁ。としみじみ。





こうやって歯医者を口実にたまに横浜をぶらつくのは嬉しいことです。
コメント

今のうちに

2016年06月22日 | スポーツクラブ ライフ
昨日は孫が泊まりました。
朝食はジャムトースト、チーズオムレツ、野菜ジュース、西瓜。
身支度をして、車で片道25分の幼稚園へ送り、帰宅して自分の朝食。
ガスの定期点検の方を待ちながら家事。
点検が終ったらフローリングにゴロンとなって眠ってしまった。クッションを枕に11時~なんと4時まで。
あ~気持ちが良かった!^^

夜はホットヨガへ。
前にも書いたインストラクターのK糸さんは6月まででお休みに入られるそうだ。
「子どもを授かりました」って。
私は折角お気に入りのレッスンだったから少しがっかりだけど、K糸さんがお幸せなのは心から嬉しい。
40過ぎて初産は大変だねと、サウナでK糸さんの噂に耳を傾ける。

井戸端会議ならぬサウナ会議はそれぞれの体調にも及ぶ。
「最近膝が痛くてね。どうも軟骨がすり減って骨がぶつかって痛いみたい」
「あなたの膝、よく働いたものね。(今はヨガだけだけど)前はエアロビクスどんどんやってたものね」
そんな会話を聞きながら、年をとるってそういう事なんだなぁとしみじみ思う。
まだそれ程不自由はしていないけれど、私も左膝の調子がイマイチ。
あんまり頑張らずにぼちぼちやろう。
そしてやりたいことを今の内にやろう。動けなくなった時にやっとけば良かったと思わないように。

ゆっくりしよう とか言いながら、やっぱり結論はそこに落ち着いてしまいます。
コメント (4)