~こころに吹く風~

1952年生まれの みよ(cocoyo)です。
人生の花野に遊びたい。
心躍ることも心塞ぐことも綴ります。

2日続けて絵を描きました

2015年05月29日 | 絵画
昨日はアトリエの日。
アトリエへ向かう時、所沢の米軍基地の横を通ります。
ここは通信基地で、広大な敷地に大きなアンテナが数基立っており、今の季節は緑の原っぱに黄色い花が群れ咲いて目を惹きます。
遅刻確実な時刻だったけれど、絵を描く人は遊び心が大切!なんて勝手なことを思って、車を停めてフェンスの中の写真を撮りました。

 


基地と道路を隔てた病院のフェンス脇にはドクダミの花が満開です。
白い十字の花が並んでいる様が大好きで、沢山のドクダミの花を描きたくなって、車にいつも積んであるハサミを取って来て今度はドクダミ摘み^^
アトリエにはすっかり遅くなってしまいました。

まだ途中だけど、こんな感じに描いています。


そして今日はスケッチ会の日。
孫を幼稚園へ送って、一度家に戻り、ゆっくり朝食をとってからまた遅刻で現地へ。


みんなは古民家園の建物を描いていたけど、私はカチッとしたものを描きたくなくて紫陽花を描いてみました。
スケッチってな~んか幼稚になってしまって難しいです。



このところ予定を詰め込み過ぎて疲れ気味なので、絵を描こうというよりも、リラックスして遊ぶつもりで参加しました。
先生や友人と一緒にお弁当を食べて、お喋りして、他の方の絵を見て回って・・・そんな事が楽しいです。

明日は写真倶楽部の撮影旅行です。
朝早いので寝なくては!(*‘∀‘)オヤスミナサイ
コメント

実家の最後の日

2015年05月28日 | 家族
いよいよ実家の明け渡しの日が迫ってきました。
一年かけてぽっちりぽっちりと片づけてきましたが、昨日今日は長野の義妹と泊まり込みでラストスパートです。
早朝目覚めて、アラームが鳴るまでの時間、布団の中での女同士のゆる~いお喋りが心地良かった。

8時半には不用品処理業者が来ました。
あの品もこの品も思い出があって「う~ん、う~ん・・・とっとこうか」 「勿体ないよねぇ」と二人で悩みながら、それでも決断せざるを得なくて沢山捨てました!
業者さんが、庭の鉢やレンガ・物置を片づけ、エアコンやカーテンレールを取りはずし、ゴミや処分する家具の運び出しなどしている間、二人はしばらく外出させていただきました。

横浜の海に面した卸売市場「南部市場」へ行ってみました。
家から15分位の所なのに、4年も住んでいたのに、行くのは2度目。前回は年末でほとんどの店が閉まっていたので初めてみたいなものです。肉も魚も野菜も食品全般なんでも揃って安くてとても面白かった。



 

料理上手な義妹が手を伸ばすイタリア料理の調味料などを一緒に見るのが面白かった。

そしてアウトレットへ。



わ~! 潮の香り~♪
風、気持ちいい~♪

雑貨や靴を少し見てから、ゆっくりランチ。





なんだか南国リゾートみたいだね^^ 

孫の幼稚園お迎えがあるので、お掃除までは付き合えずに帰って来ました。
義妹は今日は横浜の親友宅泊。
いつも家業で忙しい人なので、こんな機会に友だちとゆっくりできて良かった。

実家はなくなってしまったけれど、横浜はなくならないから、また遊びに行こうと思うし、淋しくはありません。
義妹は私の両親と同居していた家なので思いが深くて、泣いたり笑ったりしながら片づけていました。
コメント

神田界隈・ジャズライブ

2015年05月25日 | 友人
Sさんとランチして、岩波ホールで映画を見て、神田の古本屋を巡り、夜はジャズライブ!
映画の事は、機会があったらまた後日書くことにします。

古本屋で100円の文庫本を3冊買いました。
「萩 日本のやきもの」 河野良輔著
「西九州キリシタンの旅」 小崎登明著
「牛をつないだ椿の木」 新美南吉著
Sさんが選んでくれました。
読書が苦手な私ですが、術後はおとなしく本を読みたいと思います。
まだちょっと先のことだけど。^^

神保町から岩本町までのんびり歩きました。


神田川の川面に風が渡って綺麗です。

  


肉の万世の直営店です。モツ煮なんてある一杯呑み屋風。
ここでボリューム満点のカツサンドをシェアしておやつにしました^^


夜はTokyo TUCというジャズクラブでライブを聴きました。
スイング・テナーサックスの巨匠“スコット・ハミルトン” と
若干20才の天才トランペット&ヴォーカル“アンドレア・モティス”


一部と二部の間のサイン会の様子
(私達は二部だけ聴きました)

コメント

中華街のジャズカフェ「マシュマロ」

2015年05月20日 | カフェ・ランチ・パン屋
横浜の歯医者に行きました。
歯槽膿漏で、寝不足くらいの事で歯茎が腫れます。手術なんてしたらきっと口内でトラブルが起きるでしょう。なので定期健診のついでに我が家の近くの歯科医院を紹介して欲しいとお願いしたつもりだったのですが・・・。先生の兄弟弟子さんが、私の市内で開業していらっしゃるとおっしゃってたので、場合によっては転院もと考えていたのに、先生は紹介する気なし!抗生剤を2週間分処方してくださって、入院時に持参して腫れたらこれを飲むようにと、それだけです。
成り行きで、ま、いいや。
鎌倉へ行きたいと思っていたけれど、2時間もかけて歯のメンテナンスをしてくださったので時間が足りなくなりました。

そうだ!中華街にオープンしたジャズカフェに行こう!
横浜市営地下鉄で関内へ移動。


横浜市庁舎や横浜スタジアム周りには楠の大木がありました。
この前まで、クスノキ、クスノキと探していたのに、こんな所に~


噴水の向こうは日本大通りかな?そしてその先は海~♪


ジャズカフェ「マシュマロ」
こういうお店ってちょっと敷居が高いのだけれど、ここは私みたいにジャズを知らない女一人でも入りやすい雰囲気でした。
お客さんは私一人。
カウンター席に腰掛けて、マスターとママ?と沢山お喋りできて、チェット・ベイカーや私の知らないジャズメンとの交流の裏話しも聞けて楽しくて、長居してしまいました。







お店を出たらもう夜。

夜の中華街の写真を撮りながら少し徘徊?^^  
あぁ、不良!
朝ドラ「まれ」の舞台ですよね。

コメント

検査入院の日の事

2015年05月14日 | 健康
朝8時に予約してあったタクシーで駅へ。1000円ちょっとの距離です。
入院の指定時刻の1時間前に病院の最寄り駅に着きました。
そこから、キャリーバックを引っ張りながら大好きな遊歩道を40分かけて歩きました。
どうせなら何でも楽しまなきゃネ(^_^)


ね、ステキでしょう?
この病院との付き合いは長くなるでしょうから、季節毎にここを歩けるのは楽しみです。


とっても長閑!東京都だけど野菜畑や果樹園が点在しています。


それでも、燃えるような朱ではなく優しい色のポピーに惹かれるのは、きっと気持ちが優しさを求めているのでしょうね。道端のポピーです。

病院の雰囲気はとってもいいです。居心地よかった。
主治医は美しいアラサー女性。 大丈夫かなあ…
ま、任せるしかないです(^_^)
4人部屋は賑やかで、いろんな人生模様を垣間見ました。
病気はそれぞれ違うけれど、病気の受け止め方、姿勢もまたそれぞれで学ぶところが多い二泊三日でした。
コメント