~こころに吹く風~

1952年生まれの みよ(cocoyo)です。
人生の花野に遊びたい。
心躍ることも心塞ぐことも綴ります。

柳瀬川沿いの春散歩

2013年03月30日 | 美しいEnergy
あとは夜やれば、明朝社員がPCを開けた時には使えるようになっている。仕事の目途がついたので散歩に出掛けることにしました。
どうも家にじっとしている事が苦手になってしまったみたい。
なんだかね、思いっきり自分を甘やかしたい。
何かを極める為に努力するとかじゃなく、いい写真が撮れるように頑張るんじゃなく、ただひたすら楽しみたい。
なんでもいいの。ふわぁ~と漂っていたい。
風が気持ちいい。お日さまがあったかい。足元の草が柔らかい。そんなことでいい。
そんな風にできる環境に感謝です。

今日の目的地は柳瀬川沿いの桜並木と清瀬市の金山調整池です。
ここは桜が綺麗なのに、提灯が下がっていないのがいいです。

まず川の両岸を往復。
絵を描いている人、宴会組、ベンチでオセロをやっている若者、若いカップル、もう若いとは言えないカップル、大きなレンズのカメラを三脚にセットしてカワセミの飛来を待っている人、孫と遊んでいるおじいちゃん、釣人・・・みんな春を楽しんでいます。
自転車で走り回る中学生の男女のグループがとても明るくて気持ちが良かったです。
年老いた大型犬を専用の曳き車で散歩させている人もいました。



白鷺がいました。
ツバメも沢山飛んでいました。(姿も飛び方もツバメに見えたのですが早過ぎかしら?違うかもしれません)

ソメイヨシノのほかに、山桜や濃いピンクの桜も咲いていました。
桃色の花桃、黄色いレンギョウ、白い雪柳・・・その色彩が傍にあるだけで気持ちが華やぎます。



木道が巡らされビオトープ化された湿地&池では、柳の浅い緑が美しかったです。
ネコヤナギ、何故か黄菖蒲ももう咲いていました。

コメント

国立多摩全生園の桜

2013年03月28日 | 旅行・お出かけ・散歩
今年も東村山市にあるハンセン病療養所の国立多摩全生園へ行ってきました。
昔、療養所とは名ばかりの強制隔離施設だったところです。
辛い人生を送られたハンセン病の患者さんが今も暮らしていらっしゃいます。

ここには去年も一昨年も花見に来ました。
去年は長男家族と一緒だったので、桜の広場だけで孫と遊びました。
一昨年はSさんと楽しく散歩しました。(その翌日、啓子とホテル!だったということがあとでわかった苦い想い出です・・・コンチクショウ!なんでそんな事ができる!と今も思います)

園内には木造平屋の寮が並んでいます。けれどもその多くはもう空家になっており、2年前に訪れた時より更に生活感が薄くなったような気がしました。多くの方がここで生涯を閉じられたことを見せつけられているようで、淋しく申し訳ない気持ちになりました。



園内は何箇所か工事中で、大好きだった一角が変わっていたのにはがっかりしました。
患者さんの高齢化でここも様変わりしてゆくのですね。

このところ「ちゃんと気持ちを入れて写真を撮ろう!」と思っています。
撮ることだけに集中できる時間は楽しいです。
でもあとで見るとどれもこれもピントが合っていなくて愕然とします。
カメラの腕が落ちたのか、それとも老眼のせいなのか?
どうか腕のせいでありますように!それならば取り戻せるかもしれないから。
コメント

Blue Skies

2013年03月26日 | 美しいEnergy
Ella Fitzgerald - Blue Skies


ラジオから伸びやかな女性ボーカルが流れたてきました。
聴いたことがある曲です。
でもJAZZ初心者なので曲名がわかりません。
曲が終わってチラっと曲紹介がありました。耳に残った曲名を書き留めて、Youtubeで検索すると、いろんな歌手が歌っています。
あれこれ聴いてみて、この歌手のが一番好きです。
コメント

この上なく幸せなひととき

2013年03月25日 | 
昨日は水疱瘡の孫を預かりました。
たいして痒がりも痛がりもせず、普通に機嫌よく遊んでくれたので助かりました。

こんな日のために粘土セットを買ってあったのですが、息子に話したら、
「あちこち発疹ができてるのに粘土はダメでしょ」
と言われました。
でも遊んじゃいました。
毎日ママと二人で家の中で遊ぶ事に退屈していたようで、10色の小麦粉粘土で型押ししたり、トコロテンのように押し出す玩具でラーメンを作ったり、色違いの粘土を混ぜてみたり、喜んでいました。

私のギターを抱えて鳴らしたり、Youtubeでディズニーランドのハロウィンパレードを見たり、一緒にホットケーキを作ったり、庭のビオラやチューリップの芽にジョーロでお水を上げたり・・・どれもこれもこの上なく幸せなひとときです。
私の一番のお気に入りは、小さい体と触れあいながら眠るお昼寝です。

今朝は起きたら雨・・・
写真を撮りに出かけようと思っていたのですが、気分が乗らなくて撮影は延期。
ポスティングに出掛けましたが、歩いていると気分が悪くて、途中で切り上げて家でぬくぬくしていました。
我が家の窓から見えるお隣の桜が満開です。


コメント

今日の窓辺 と 庭いじり

2013年03月23日 | 日々の出来事・想うこと
今日の我が家の窓辺です。
借家にしている家が今は空いているので、行って庭で手折ってキッチンに飾りました。
清楚で好きです。
もしかして、これ、侘助ですか?


紫色の葉のクローバー。
赤と白の花が咲くの。楽しみです。


トイレです。
隣の空き地のムラサキハナナを失敬しました。

*

うちの庭のローズマリーは、葉先を水に挿して根が出たところを土に植えたものです。
一昨年その小さなローズマリーの脇に水仙の球根を植えました。
今年はモサモサに大きく育ったローズマリーの株の間から、水仙がいくつも芽を出して咲きました。
花が終わった水仙を掘り起こしてみたら、最初は1個だったはずの球根に子どもが増えて太っていました。
いやぁ~増えるんですね~

玉竜を少し掘り起こして、そこに先日日高の農産物直売所で買った黄色いミニラッパ水仙の咲き終わりも植えました。

こぼれ種から変な所に咲いたビオラを別の場所に移植し、昨日買った朱と黄のナスタチウムを鉢に植え、なんとなく庭が小ざっぱりとなりました。

あとはポトス・・・鉢がない・・
コメント