~こころに吹く風~

1952年生まれの みよ(cocoyo)です。
人生の花野に遊びたい。
心躍ることも心塞ぐことも綴ります。

グリコと等々力渓谷、五島美術館

2016年12月15日 | 友人
一昨日、グリコと等々力渓谷で最後の紅葉を楽しみました。
東横線自由が丘で東急大井町線に乗り換えて等々力下車。等々力駅はこじんまりとした、都会らしくない駅で、等々力渓谷はそこから歩いてすぐでした。










紅葉も終盤だし、時々人とすれ違うくらい。


途中小さな滝や稲荷堂があり、そのそばのお茶屋さん「雪月花」で甘酒をいただきました。
外の景色を眺めながら、グリコとゆっくりお喋り。
グリコは難病のお嬢さんの介護をしていらっしゃるので、お嬢さんがショートステイを利用されている時に時々こうやって楽しい時間を持ちます。介護生活だと電話でもゆっくりお喋りできないのです。だからたまに会うと「え~と、どこまで聞いてどこまで話したっけ?お孫さんもう生まれた?うちはね・・・」という感じです。

店を出て再び散策。



等々力不動尊本堂。







日本庭園を歩いているつもりだったけど、どうも違ったみたい。

グリコは介護生活に入る前は茶の湯を趣味としていました。そこで、五島美術館へも足を伸ばしました。


暗くなりそうだったので、最初にお庭を見学


展示は「茶道具取り合せ展」
私はH工房で年に数回お茶席を体験させていただいてから、お茶に少し興味を持つようになりました。
古備前、鼠志野、絵唐津、黒織部、美濃、黄瀬戸・・・そんなのを見るのが楽しかった。
いつになく、日本的情緒に浸った一日でした。
『散歩』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 12月のヌードクロッキー | トップ | 最近の幸せ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (sake)
2016-12-15 18:06:57
みよさんはグリコさんとお出かけだったんですね。
外の写真は、快晴ばかりがきれいだと思っていましたが、みよさんの写真、葉の色もきれいですね。
何か設定をしているのでしょうか?
曇りなのに、何だか赤もきれいです。

等々力って都心みたいなイメージがありましたが、渓谷もあるんですね?@@
葉も赤があり、黄色オレンジ・・・何だかお洒落ですね。
見ているだけで落ち着きますね。
sakeさんへ (みよ)
2016-12-16 00:11:36
写真のデータを確認してみました。
ホワイトバランスってわかりますか?
それを「日陰」にして撮っています。「日陰」や「曇り」にすると赤が強く出ます。
sakeさんのカメラは、ブログのカテゴリーにある機種でいいんですよね。↓参考にしてください。
http://www.sony.jp/ServiceArea/impdf/pdf/44659690M.w-JP/jp/contents/05/02/20/20.html

撮ったあと、PCで加工もしています。
私、PCには弱いので良くわからないのですが、多分Windows10についている機能を使っています。

等々力は話しには聞いていたけど初めてでした。
桜や山吹やシャガなんかがあったので、季節を替えるとまた違う趣きでいいんだろうなと思いました。

コメントを投稿

友人」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。