~こころに吹く風~

1952年生まれの みよ(cocoyo)です。
人生の花野に遊びたい。
心躍ることも心塞ぐことも綴ります。

久々にゆっくり

2017年07月03日 | 台所
久し振りに家でゆっくりした日でした。
旅先からの宅急便(お土産や洗濯物)が届いたので洗濯をし、撮り貯めた録画を見、カステラを焼き、クルミの食パンも焼きました。
カステラは旅先で同室だった方から教えていただいたレシピです。2・3日後がおいしいとか。今寝かしてあります。


HBの回転する羽根をつけ忘れて30分経過してしまい最初からやり直し。
失敗!
膨らみが足りません。 

さて、青森旅行のお話しにもう少しお付き合いください。
一日目です。

東京駅集合、秋田新幹線こまちで秋田へ。秋田集合の方と合流してバスにて青森県深浦町・行合崎へ向かいました。
秋田駅に降り降り立って、そこが亡夫にとって辛い土地だったことを思い出しました。
私達が再婚する12年前、妻を亡くした直後の夫の転任地だったのです。すっかり忘れていました。

途中のPAでお弁当。


ブタナ(豚菜)の花咲くPA




地元の自然観察員さんからサクランボの差し入れ。
アットホームな雰囲気です。


テクテクと海岸へ


ヒルガオ(昼顔)



エゾスカシユリとアサツキ


ニッコウキスゲ


ハマベンケイソウ(浜弁慶草)


ハマボッス(浜払子)


ハマナス(浜茄子)




五能線に手を振るみんな


大陸や朝鮮半島からの漂流物も多いとか





不老ふ死温泉に泊まりました。
コメント (4)

甘夏のマーマレード

2017年03月05日 | 台所

4日間孫から解放されて、やろうやろうと思っていたことを、亀の歩みだけどやっていました。
孫が幼稚園の収穫祭で持ち帰った甘夏でマーマレードを作ったのもその一つ。
激ウマだけど、6才児に苦み走ったこの味がわかるかな~?
コメント

アロエとお弁当

2017年01月23日 | 台所
H工房でお喋り&お絵かき。
みんなと同じになるように学童用の水彩絵具(不透明)を買いました。
いつも透明水彩画を描いていますが、透明水彩はどうしてもテクニックに走ってしまうところがあって、こんな風にのびのびと描くのは気持ちいい。
アロエです。





H工房にはみなお弁当持参です。最初の頃はスーパーのお惣菜コーナーのお弁当を買っていたのですが、最近はお弁当を作るのも楽しみになっています。

今日のお弁当


ドーンと入っているのは煮卵です。中はトロットロの半熟。これを壊して食べるのがおいしい。
他は肉じゃが、かぼちゃの煮物、キュウリの甘酢漬け

他の日のお弁当



似たり寄ったりです。ブロ友に教えていただいたキュウリの甘酢漬けにはまっています(^^)b

先日煮た金柑の甘露煮を持って行ったら大好評でした。
みなさん優しい方ばかりで、いつも細やかな心遣いでお世話になりっぱなしなので、喜んでいただけて良かったです。
コメント (6)

お正月の料理

2017年01月03日 | 台所
暮れに預かっていた孫が帰って、大晦日は買い出し。
元旦は料理。
翌2日も長男家族が来た夕方5時まで料理。

★メインはズワイガニ(これは料理とは言わないけど、上手に解凍できるか気を遣いました)
★野菜の揚げ浸し(かぼちゃ、いんげん、人参、茄子、パプリカ、牛蒡)
★チョップドサラダ(ブロッコリー、レタス、ジャガイモ、ベーコン、アーモンド、アスパラ、バケット、うずらの卵、粉チーズ+市販のシーザードレッシング)
とても美味しかった!
美容院にあった雑誌に載っていたレシピで作りました。
美容院ではいつも、雑誌に載っている美術展や映画の情報や料理のレシピをiPhoneで撮らせていただいています。
★ポテトボール
マッシュドポテトに片栗粉を入れて、コロコロに可愛く丸めて揚げました。片栗粉を入れるともっちり食感になるんです。これも好評。
★煮卵
★筍ご飯
★お吸い物 (大根を亀の形にカット、椎茸、エノキ、水菜)
★デザートに苺とホイップクリーム

こうやって書き出してみると大したことなくて2日もかかったの?って感じですよね。
でもテレビ見て一休みしたりしながらかかったの。
そうそう思い出した!次男が帰って来ていたので、夕飯にすき焼きしたりお雑煮も作りました。
2日間立って台所仕事だったので、昨夜は寝付けないくらい足がだるかった(*^^*)
今日はのんべんだらりの一日でした。
コメント (4)

クリスマスのお菓子の家

2016年11月23日 | 台所
「今起きた。連れて行くの11時頃になる。」
との長男からの電話を受けて、では、と少しだけ外へ出てみました。

冷たい風が吹いて、木の葉がざわざわ音を立て、落ち葉が道路を走っていました。





秋色に包まれて幸せ!





空気がピーンとして こういうの 好きだなぁ

孫とは一日かけてこんなのを作りました。


無印良品が季節限定で販売しているお菓子の家のキットです。
粉をこねこねして、型紙を切って・・・
アイシングや金平糖やグミでデコレーション
喜んでくれたようで良かった!
一度やっておけば、次回からはオリジナルでいろいろできそうです。
コメント