~こころに吹く風~

1952年生まれの みよ(cocoyo)です。
人生の花野に遊びたい。
心躍ることも心塞ぐことも綴ります。

「とうふ屋うかい」と「Rose Town」

2017年12月13日 | カフェ・ランチ・パン屋
毎日ぎっしりと予定を詰め過ぎです。
昨日はグリコとランチ。いろいろ試行錯誤の末、八王子の「とうふ屋うかい」へ







ゴマ豆腐、一口いただいちゃいました^^






お豆腐のお鍋とデザートは撮り忘れました。
どのお料理もおいしくて、お腹がほっこりしました。  
日の出町と青梅の農産物直売所へ寄って、大量の柚子と蝋梅の花枝を購入。

御岳渓谷を見下ろす紅茶専門店「Rose Town」へ。







私はコーヒーが好きで、今まで紅茶専門店は敬遠していましたが、ここでいただいた紅茶がとってもおいしかった!名前を忘れてしまった。え~っと、ローズなんとか。
また行きたいです。

今から乳児院です。行ってきま~す!
コメント (1)

六道山公園の展望台

2017年12月12日 | 
孫と一緒に、里山民家から都立六道山公園の展望台まで登りました。
思い立ったのが遅かったので、駐車場が閉まってしまう4時半までに戻らなくてはならず大急ぎでした。


ここでいいの?と思うような木々の間の狭い路をふかふかの落ち葉を踏みながら歩きました。森のいい香り!
片側が湿地だったので、孫は私が落ちるのではないかと心配して「ばぁば、(道の)反対の方を歩いたほうがいいよ」と度々気にかけてくれます。
孫とこんな経験ができるなんて幸せです。




「僕のおうちはどっちかな?」
時々行く多摩六都科学館のそばの田無タワー(名称は違っているかもしれません)を見つけて喜んでいました。
パパに「今日、展望台に行ったんだよ。僕、展望台に初めて行った」と報告。

最近思うのです。私は子ども時代に好きだった事に立ち返っているなと。歳をとると幼い頃に経験したことに戻って行くのかもしれないと。
孫も、孫が父親になった頃には「今」の事は忘れているかもしれないけれど、孫がおじいちゃんになった時には幼かった「今」を思い出すのかもしれないなと。
その時には私はとっくの昔におさらばしてるけど。
コメント (2)

初めての路

2017年12月09日 | 旅行・お出かけ・散歩
午前中は英会話教室でした。楽しかった🎵
明日は孫が泊りに来るので、家に戻らずに食材の買い物。車の中で買ったお弁当を食べてそのまま周りを歩きました。今日はちゃんとウォーキングシューズです。
初めて歩く道。発見が沢山あって楽しかった。



何の実だろう?



雑木林はとてもいい匂い。



薔薇農家のハウス



いい路だなぁ。ここ気に入った!



凄くたくさんいました。スズメ?ムクドリ?

歩く練習もこんな風に車で移動して日替わりコースにすると楽しいだろうな。
お歳暮の宅急便を受け取ったあと、診療所までもう一度ちょい歩き。インフルエンザの予防注射を受けて来ました。

今日は6kmでした。
コメント

オットー・ネーベル展と歩く練習

2017年12月08日 | 絵画
渋谷のBunkamura ザ・ミュージアムで「オットー・ネーベル展」を見てきました。
やさしい色合いを見たかったから。良かったです。


イタリア巡礼の道「Via Francigena」(ヴィア・フランチジェーナ)を歩きたい。
スペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラのような巡礼路です。
私はキリスト教を信じているわけではないのです。でも小中学生の頃、洗礼を受けたいと思っていて、教会は身近にありました。だからかキリスト教に抵抗はありません。むしろ郷愁を覚えるかな?
行けるかどうかわからないけれど、とにかく歩く練習をしようと思います。まずは5㎞が目標。3日坊主になったら笑ってください(^^);
我が家から最寄り駅までの往復と渋谷駅から美術館までの往復を歩きました。7km。ブーツだったので足が痛い。



コメント

ボランティア

2017年12月07日 | ボランティア
乳児院のボランティアを始めてもうすぐ3か月。
私の体調不良のために少し間が空いてしまったけれど、今日は人見知りで泣かれる事なくホッ(^^)
首が座っていなかった赤ちゃんがお座りして一人遊びできるようになりました。成長がめざましい!
お遊びの時間やお食事タイムに大勢のスタッフさんの笑い声が絶えなくて、明るい雰囲気です。
子どもたちは泣いたり、走り回ったり、声を上げて笑ったり・・・
乳児院の記事って、プライバシーに関わるし、書き方が難しいですね。



施設の庭にて
コメント