夢中になれるコト

趣味と現実逃避時々愚痴

テキトーに体調が良い時のみの手遊び

2016-10-18 21:36:55 | 日記
手芸を体調が良い時のみ

ほんの短時間だけしています。

脳の病気だから

上手くできる日、全く何一つまともに出来ない日と波が大きくなりました。


良い時は、周りが驚くほどです。

なのに、

直ぐに出来ない


これも、疾患の症状だから諦め無いといけないのに

上手く出来ない事実を認められない私。。。

失敗しまくった手芸キットをボロボロになるまで

気が済むまで作り直す。

そんな私を親がみたら辛いと言われました。

それからは、体調が悪くなりそう。。。。



悪くなった時


親が止めてくれます。


親の存在がありがたい。


ごめんなさい


こんな病気になって


もう親より先にお年寄り

介護を受け無いと生きられない体を親が子供を介護。。。。



事例が少な過ぎて、

いつ急変するかわからないし救命出来ない時のことも考えて欲しいと言われたり

長生きしたら施設に入ることを考えて置くようにと言われたり。。。。


私の本音

太く短く生きたい。。。


それとも

今の状態になるまでの辛かった経験を全て忘れたい。。。


癌の末期同様の痛みに耐えていた時期

その痛みを取るための薬の副作用を

ドリームキャッチャーで吸い取れるのかなぁ。。。。

という淡い期待。。。。


文がバラバラ。。。。

主旨はどれ。。。。



私がわかればいいかぁ。。。


わからなくなるからブログ書いていたということを思い出し

大変矛盾を感じる今の私。。。。


もう、逃げたい…

































ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さ些細な葛藤 | トップ | 主治医VS私 »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。