おばさんは怒っている

日常の不満を言いつつ3にゃんと楽しく暮らす一人暮らしのおばさんのつぶやきです

貧困

2016年12月20日 | 日記

6人に一人が貧困孤児というがとても信じがたい
貧困には相対的貧困と絶対的貧困があるが日本で絶対的貧困(食べられないで命の危機)は考えられない

下流老人
生活保護レベル以下の生活をいう
相対的貧困
「あッ私だ
死なない程度に食べている
外食・高級食材には縁がない

最低限のもの以外贅沢品
最低限の必需品が壊れると落ち込む(修理か無しの生活をするか)
これ以上は落とせない崖っぷち生活
とにかく出来る限り自分でやる
物作りが得意になった

先日の木の伐採の事話したら「私ならお金出して頼むわ」の言葉に「なるほど~」
自分の中にその選択肢はなかった
お金がないのだから・・
「よくやるね~」「やるしかないんだよ~」
まあさして不幸感もなくけっこう幸せに暮らしている
慣れは凄い
寒さにも強くなる(暖房費節約)

一番怖いのは平穏が崩れた時
臨時の出費も病気も対応できない

どうぞこのまま・このまま何事もなくぽっくり逝きますように




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 木こりは凄い | トップ | 今年の一文字「作」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事