ココペリ帳

何気ない日々のことを綴ってます。

尾道花見&猫さんぽ

2017-04-18 | おでかけ
手しごと市が終わってからはさすがに疲労もあり、
道具の片づけをボチボチしながらなんとかこの一週間乗り切りました~。

何年かぶり?久しぶりに旦那と花見に行きました。
花見のピークは過ぎていたので、人も少し落ち着いてゆっくり見て回れました。

一応目標は、山の頂上付近にある尾道美術館です。

ロープウェーもありますが、多分、乗ったことありません。
そんなに急な坂ではないので、のんびり歩いて登るのがおススメです。



4月というのに、夏日~。
陰に入るとホッとします。



少し坂を上ると、第一町人ならぬ、第一猫を発見!




2匹とも少し子猫っぽさが残ってて、人懐っこくて寄ってきましたよ。

猫の細道と呼ばれる、細い路地の坂を上ると、お店発見。
こんな店あったっけ?という感じ。
カフェのようでした。



可愛い看板。



なんと鯉のぼり!なんか間近で見上げて、なかなかの迫力です。



最近では全く目にすることがなくなりましたよね~。三匹も気持ち良さげに泳ぐ鯉姿。




飼い猫かな。猫がいっぱい見かけるけど、ケンカしてるのは見ないです。



千光寺の少し手前。いつも花見している場所につきました。
また新しいお店が出来てました。



ゲストハウスですって。なんとも渋くてオシャレ~。
ホテルもいいけど、こういう所に泊まるのも尾道らしくていいですね。




花見ランチをしようとしたら先客がいました。



しかも、めちゃめちゃ人に慣れてました。
アニメの“耳をすませば“に出てくるフワッとした毛の猫みたい。(←旦那の同意見でした!)
写真を撮ろうとする観光客の足もとを涼しい顔してすり抜けて行ってました。



毛がふさふさで可愛い!



休憩も兼ねて、ベンチでパンランチ。
パン屋航路さんとサンモルテさんでパンを大量に買いこんで、好きなの食べました!
ただこの場所、結構風が強くて、パンが飛んでいきそうだった(汗)

エネルギー補充して、元気出たのであと少しで目的地かな~!
満開よりすこし過ぎてましたが、見応え十分。絶景でしょう。





今回の目的地、猫まみれ展を見てきました。
今も昔も猫って人間に身近な動物だったんですね。
ネットの黒猫はいなかったけど、対峙してた警備員さんがいました(笑)



坂道を適当に降りていたら、宝土寺付近で見つけたカフェ。


印象的な外観がそそるなぁ~。

気になってあとで調べたら、"Le Jardin Charme"という素敵な雰囲気のペンション兼カフェでした。

知らない間にずいぶんカフェができてました。
今度はお茶しにきたいな~。

本日最後の猫ちゃん。
うたた寝してるのを呼んで起こしてしまった。ごめんね~。



いかかでした?

猫好きにはたまらない町ですよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加