シロの詩

僕の詩と僕の森

ヒグラシ

2017年08月10日 23時44分06秒 | 日記
寝ようと思ったら、ヒグラシの鳴き声が聞こえてきた。幻聴かと思って他の人にも聞こえたか訊いて確かめた。
幻覚やら幻聴やら。
不思議だと思うのは勘違いで
現実か。
初めてこの場所で聞いた。
もっと清らかな所にしかいないと思っていた。
一番好き。
独特な声で、優しい。
上品で肌色。
でも、すぐにどこかへ行ってしまった。
誰かが捕まえて連れてきたのかなぁ。
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無題 | TOP | Imaginary and real local p... »

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。