きもの天国  古今楽珍ひまつぶし

・・・古いもの・・・今現在のもの・・・
          ・・・楽しいもの・・・珍しいもの・・・      

染み抜きブラシの手入れ

2017-04-29 16:30:56 | 日記
愛用の染み抜き用のブラシです。
 
馬の尻尾で出来ています。
 
染み抜きを教えてくれた人が、道具はいい物を大事に使えとこれを薦めてくれました。
 
ブラシの手入れもその人に教わりました。

新品を買っても¥1000ぐらいの物ですが、約20年使っております。
 
先端を輪ゴムで括ると細くなっているのが判ると思います。
 
イメージ 1
 
 
糸を外して折れて短くなった毛を取っていきます。
 
イメージ 2
 
 
反対側からも輪ゴムで括って短くなった毛を除けていきます。
 
イメージ 3
 
 
糸に撚りを掛けながらきつく巻いていきます。
 
イメージ 4
 
 
反対側からも撚りを掛ながら巻きつけます。
 
イメージ 5
 
 
バラバラになっている毛先をきれいにカットして出来上がりです。
 
イメージ 6
 
 
また少し細くなりましたが、使い込んだものの方が、使いやすくて手に馴染むんです。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金魚の柄の制作5 | トップ | 古布バッグ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。