ココのFX

南の島での優雅な生活・・・女王様のようにかしずかれて、のんびり暮らしたい~~
がんばって資金を増やします!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

通貨の力関係

2008-07-13 20:06:37 | 相場の予想&感想
3月17日以降の通貨の力関係をざっくり表すとこんな感じで移り変わってきた気がします。

ユーロ、豪ドル>ドル>円
ユーロ、豪ドル=ドル>円
ユーロ、豪ドル=ドル=円
ユーロ、豪ドル>ドル=円

これからですが、
ユーロ、豪ドル>円>ドル
ユーロ、豪ドル=円>ドルのいずれかではないかと。
やがては、
円>ユーロ、豪ドル>ドルになると思っていますが。

ドルが一番弱いと考える根拠は、シンプルに、米国の金融不安(特に、フレディマックと
ファニーメイ)、ビックスリーの経営不安、NY株式市場の下落です。
NY株式市場は、まだ下落すると思います。

ユーロ、豪ドルと円の力関係は、インフレの動向が鍵だと思います。

昨年の8月や今年の3月のイメージが強いので、ドルが急激に落ちるというシナリオを描
きがちですが、半年、1年という時間をかけて落ちていくこともあるのではないかと思い
ます。
それでも、最後は急落かもしれません。

ブッシュ君が「強いドルは国益」と言う度に、「弱い犬は吼える」という言葉が思い浮か
びます。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ファニーメイとフレディマック

2008-07-13 20:05:13 | トピックス
ファニーメイとフレディマックの存在は矛盾を抱えている。

一つ目は、政府の景気対策に都合よく使われているのに、民間会社として株式上場していること。

サブプライム問題以降、政府の景気対策で、ファニーメイとフレディマックは住宅ローン債権を無理やり買わされている。
そして、経営破たん状態になれば、株主責任で、株価はゼロになるって(NYタイムズの報道)
ふざけろ!って、私が株主なら思う。
そんな会社の増資を誰が引き受けるだろうか。

二つ目は、政府関係者はファニーメイとフレディマックの債券は政府保証が付いていない
と言っているけれど、市場では政府保証が付いているという暗黙の了解があること。
暗黙の政府保証があると世界中の投資家が買っているファニーメイとフレディマックの債券が債務不履行になったら、世界の金融業界は大混乱。
それを避けるためには、結局、米国政府はファニーメイとフレディマックを救済しなければならない。

フレディマックとファニーメイはベアスターンズとは比較にならないほど大きく、これを救済することは、FRBも米国政府も大変なのだ。
フレディマックとファニーメイの問題が悪化すれば、ドル暴落を引き起こすだけの威力があると思っている。

私が持っているピムコの投信もたくさんファニーメイの債券を買っている。
さて、どうするか?
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

インフレ考

2008-06-21 10:50:22 | トピックス
商品相場の原油や食糧の高騰がどこまで続くか。
中国やインドの景気減速が始まりつつある。
もちろん、米国や他の先進国も。
さらに、中国はガソリン価格を上げた。
世界中の景気が減速しているのに、原油や食糧だけがいつまでも高騰を続けることはありえない。
私は、現状、オーバーシュートと思っている。
すぐに、ガツンと下がるかどうかは別にして、どんどん高値を追える環境にはないのではないか。

現在起きているインフレは原油や食糧の原材料高によるコストプッシュインフレ。
ディマンドプルインフレではないので、商品相場が落ち着けば、インフレも落ち着いてくると思う。
スイスの中央銀行がインフレは一時的という見解を示したそうだけど、私もそれを支持する。

とはいえ、物価上昇率がどんどん上がることはないにしても、しばらく高止まりするかも。
景気が減速、あるいは後退する中、物価上昇率だけが高止まりっていうのが一番嫌なパターン。
本来は利下げしたいのに、物価上昇率が高止まりで利下げできないので。
スタグフレーションが現実味を帯びてきたのかもしれない。

ユーロは1回利上げで、その後はしばらく様子見では。
景気が減速すればやがてインフレは収まると考えられるので、どんどん利上げは考えにくいと思うのだが、さて。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

原油急騰

2008-06-07 16:33:15 | マイトレード
WTIが140ドルの大台に迫っています。
しかも、昨晩10ドル、一昨晩5ドル上昇。
たったの2日で15ドル、13%アップ。

WTIの日足

こんな急激な上昇は過去に例がないそうです。
FRBやECBが利上げを言い出し、
ショート組が増えたところでの踏み上げでしょうか。
いずれにしても、怪しすぎ。
商品市場崩壊の前触れ?

商品市場が混乱すれば、
為替市場や株式市場への影響は避けられません。
ものすごい乱高下になるのか?
最後は円高、株安の気がするけど。

FRBもECBも、利上げを言い出しており、
もし、各市場が混乱しても、利下げカードが封じられています。
どうなることやら。

金曜日に雇用統計の後、ドル円ショートしました。
豪ドル円や豪ドルドルのショートはポジション持ったときと同値。
月曜日どうすべきか、思案。

参考になったと思ったら、ぽっちとよろしく!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

豪ドルをショート

2008-05-29 17:21:09 | マイトレード
豪ドル/ドルが前回の高値0.9638に一瞬タッチしただけで下落したので、弱いとふんで、ショートしてみました。
豪ドル円も追随でショート

米国のダラス連銀総裁が利上げを示唆したので、商品相場も弱含むという読みもあります。

ここは勝負どころと思っています。

それにしても、今日、どうして日経平均は400円も上がったのか?
利上げ示唆で債券下落で株高なのか?
でも、利上げが話題になれば、NY株式市場が大きく下落すると思うけど。。。

参考になったと思ったら、ぽっちとよろしく!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ショート追加

2008-05-28 22:12:56 | マイトレード
21:30の耐久財受注発表のあと、ドル円をナンピンで売りあがり、ポンド円もショートしてみました。

そろそろ怪しく円高ではないかと。
難しい相場なので、だめなら、また損切りですね。

参考になったと思ったら、ぽっちとよろしく!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

嵐の前の静けさ?

2008-05-28 18:34:54 | マイトレード
ユーロドルのロングは同値で撤退しました。
ドル円ショートは持ったままです。

原油が下がりはじめ、不穏なものを感じます。
嵐の前の静けさ?
気分としては、ユーロドルや豪ドルドルをショートしたいけど。。。

う~ん、少し様子見しましょう。

このところの相場、すごく難しい。。。
多少の出血は勉強代ですね。

参考になったと思ったら、ぽっちとよろしく!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ドル円ショート ユーロドルロング

2008-05-27 23:25:12 | マイトレード
豪ドル円ショートを損切りした代わりに、23時の指標発表後にドル円ショート、ユーロドルロングをしました。

さ~て、どうなるか?

参考になったと思ったら、ぽっちとよろしく!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豪ドル円ショート損切り

2008-05-27 22:26:07 | マイトレード
100円を超えてきたので、豪ドル円ショートを損切りしました。
次の機会を待ちます。

参考になったと思ったら、ぽっちとよろしく!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

膠着はいつまで

2008-05-27 20:07:51 | 相場の予想&感想
豪ドル円をショートしてから、そろそろ10日。。。
為替差損が出ている上に結構たくさんスワップ支払っています(^-^;
ふう~
ショートはつらいよ。。。
いい加減、動け!って感じ。

結構、仕事が忙しいので、FXをみる時間がほとんどありません。
ポジション持っていなかったら、レートのチェックもしないかもしれません。
だから、一つくらいポジションあってもいいことにしましょう。
すっぱいぶどうです。

参考になったと思ったら、ぽっちとよろしく!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加