続強子の部屋

思いつくまま、気の向くまま、書いています。

缶切り

2016-10-18 17:24:36 | ひとりごと




わが家のこの缶切りはいつから使っていたのでしょう。
なかなか手放せなくて、新しいのを探すことが出来ました。
海外に出張した夫が、最新式の、缶切りを買ってきてくれても
使いこなせなくて、いつもこの缶切りを使っていました。
夫は電気でホイップするのも買ってきてくれました。これは
とても便利で、子供たちのためのお菓子作りに役たちました。
新しい缶切りが来ても長年のよしみで捨てることが出来ず。
記念撮影となりました。
多分これは私たちが結婚して、二つ目の缶切りだと思います。
キッチンの引き出しには、使わなくなっても、愛着があって
さよならできずにいる品物が、沢山あります。、
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 十三夜と榎本美佐江さんと母... | トップ | 読書週間 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。