作品展に行こう!

書大好き。絵大好き。写真大好き。どれもへた…。
だから、たくさんまわって幸せを貰おう!

書の間 浜野龍峰

2017年03月20日 | ご案内・書

2年続いた3月の京都詣で 3.11に行けず今年は…とぐずぐずしていたら
FaceBookにご案内

ちらっと見えた(FB画像は鮮明に写ってた)

古代文字の「風」に誘われて京都にGO

京都に行ったら浄土宗本山知恩院からスタート
なんと京都駅から知恩院までバスで1時間
春の京都は歩いたほうが早いかも

然花抄院・烏丸御池に行くバスはどこから出るの???
不安・ふあん・フアン
ところが
円山公園・八坂神社を回って交差点で信号待ちをしていたら
目の前を烏丸御池行きのバスが通過
バス停探し免除

渋滞さまさまでバス停で待っててくれた

烏丸御池のバス停に到着したら後ろに交番
迷わず然花抄院(ZENKASHOIN)の地図片手に飛び込みました
迷わずに


しばし風に吹かれて幸せな時間
本当には優しくそよいで よく来たねって言ってもらった気分
龍峰先生に声かけて頂きました

変わるもの・変わらないもの・変わってはいけないもの
忘れていいもの・忘れてはいけないもの
あきらめるもの・あきらめてはいけないもの
魅せて頂く者が自分なりの何かを頂ける空間が広がっている気がした心地よい時間
京都展は4月2日まで
26日には自分の名前を心を込めて書く レクチャー&ワークショップ開催

春の京都 ちょこっと足を伸ばして 素敵な時間いただきました

4月6日からはお江戸(渋谷) 茶庭然花抄院
関東の皆さまも 是非

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダイアモンド婚を記念して ... | トップ | art age gallery collection »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL