しあわせ えどもんワンコ

ちばわん 預かりワンコの日記
どのこにも幸せな春が来ますように!

春はそこまで来ている・・・!?

2017-02-18 10:14:19 | ビート
昨日は春一番が吹きました 

風が強く吹きましたが、本当~に暖かかったですね~


寒桜でしょうか? 丁度見ごろを迎えています 






(裏側からの撮影で見にくくてすみません)



都会の真ん中ですがこんな光景が目に入りました

桜をついばむメジロです 












仮母、「うぐいす色をした鳥=ウグイス」と思いきや

よく見ると間違いなく目の周りが白く、メジロでした

桜の甘い蜜を求めてやってきたんですね~




桃の花も満開 








花々や木々の様子で季節の移り変わりを感じます 




さて、ビートの春ももうすぐそこまで来ているかな~

明日開催される「篠崎定例いぬ親会」に

ビート、張り切って参加しますので

是非とも会いに来てくださいね


話しかける事、撫でてあげる事も

ワンコ達にとって成長につながります

どうぞよろしくお願いいたします ( `・∀・´)ノヨロシク


明日は冷え込みそうですので、防寒対策を

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「さくらの里山科いぬ親会・ねこ親会」に参加 🌸

2017-02-13 21:56:09 | ビート


神奈川県横須賀市にある

特別養護老人ホーム「さくらの里山科」

今回この建物の一室を借り

いぬ親会・ねこ親会が開催されました。


ご来場くださった皆様、ありがとうございました





受付の奥にはバザーコーナーもありました





入口を入り右手には ねこ親会会場 





今回の参加犬は10頭  思いのほか来場者数も多く、

一時期は人がひしめき合うような混雑になりました 


ビートのこともたくさんの方が興味を持ってくださり

日常の様子などを話させていただきました


子供に撫でられても受け入れる余裕も見せてくれたり

以前より落ち着いてきているように思います






でも、初めての場所ですし、

ストレスと感じていないわけではないので

我慢もピークに達すると  WA~O~~nnn 

みたいな何とも表現し難い声を出してました (@_@)

このリアクション 返ってみんなの注目を集めるよ~ 



で、今日隣にいたのは

センターで同じ4日目部屋にいた福太郎くん(右)

今はくりりんくん(左)預かりをしている 

すずあつさんの子になって と~っても幸せに

家では癒し王子と呼ばれ

本日は付き添いとして参加してくれました





センターでは、ビートと同じく固まり隊(?)だったようです

後半になってやっと椅子の下から出て来てくれました(^▽^)/

お互いに何か反応があるかと思いきや・・・、

やっぱりなかった~   まっ、そんなもんです

少し癒しパワーを貰えたかな?




今日もたくさんの支援物資・差し入れ等の心遣い、

そして、朝から会場のセッティングをしてくださった

運営ボランティアの皆様、有難うございました 




ビートは引き続き赤い糸探しを続けます

今週末開催される「篠崎定例いぬ親会」に参加予定です

どうぞよろしくお願いいたします


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キミは芝犬? & いぬ親会・ねこ親会

2017-02-09 22:02:41 | ビート
預かり以前に嫌な思いをしたのだろうか?



散歩中、マンホールや段差スロープ、

地下鉄排気口のグレーチングなどの鉄製の上は

ギリギリ避けて歩きます










うっかり踏みそうになると飛び越えます

熱い思いでもしたのかな~





ある日の午後、暖かい陽射しが気持ちよく

いつものようにゴロゴロが始まりました






ハ~イ  芝犬の出来上がり~ 

翌日はシャンプーしました



ビートは今週末の「さくらの里山科いぬ親会」に参加予定です

「ねこ親会」も同時開催致します。

皆さんのお越しをお待ちしております








    今後のいぬ親会・ねこ親会     















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

作品展に行って来ました (^^♪ ♬

2017-02-05 21:05:03 | ビート
昨日は立春  旧暦では1年の始まりです 

春めいた陽気が待ち遠しいですねぇ!



さて、先週には上野のお山を上り、観光客・修学旅行生達が

闊歩するのを横目に

東京藝術大学 卒業・修了作品展を観に行って参りました。



途中、寒桜が綺麗に咲いてましたよ~ 








東京藝術大学美術学部、大学院美術研究科修士課程を

今年度卒業する生徒の作品展です.

ですので、キャンパス内には多数の作品展示がされていました






この大学院に通うTさん

保護犬の存在を知ってから、何か自分もお役に立ちたいと思い続けて

いました。 そんな中「是非とも保護犬のイラストを描き、そして

ポストカードなど制作し、販売する.その収益を保護団体に寄付し

役立ててほしい」と、ちばわんを訪ねて下さいました。



今回15頭の卒業犬・預かり犬を描いてくれましたが、

そのうちの1頭が我が仮家でお預かりしているビートです 


作品は思っていたより大分大きくて、60㎝四方程でしょうか?

こんな感じに仕上がっています






何とも優しい色合いが素敵ですね

描き方によるものなのか、色の載せかたが不思議な世界を出していて

そしてどの子も真っ直ぐ見つめる瞳がとても印象的でした


仮母はあまり詳しくはないのですが

パソコンで描いた数枚のイラストを版画の手法で重ねていくそうです



Tさんは今年度卒業、そして春からは社会人となりますが

この企画はこれからも続けて下さるそうです。

さらに、新しい企画のお誘いもあるようですし

ちばわんへの協力も考えて下さっています。

心より感謝いたします。




最後になりましたが、

このブログを読んで作品展に足を運んでくださった方々

有難うございました


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

作品展のご案内 (*^_^*)

2017-01-22 22:33:54 | ちばわんのお知らせ
今日は寒さが緩み暖かい1日となりました



昨年の10月13日のブログ「仮家・訪問 📷」で書いた作品展の案内です

ビートをはじめ、卒業犬や預かり犬が芸術家のフィルターを通すと

どう表現されるのでしょうか


皆様、是非とも足を運んで下さいませ~



第65回東京藝術大学卒業・修了作品展

作品「Portraits of Dogs」

2017年1月26日(木)~31日(火) 9:30~17:30(入場は17:00まで)
(最終日は ~12:30 入場は12:00まで)

東京藝術大学・大学美術館 3Fにて

(http://diploma-warks.geidai.ac.jp)






ビート いつでも いぬ親様募集中

コメント
この記事をはてなブックマークに追加