大豆の糖質制限食【ソイコムの栄養学】おいしい大豆食品は血糖値に優しく、ダイエットに   抗糖化と美肌にも。

大豆専科ソイコムの大豆食品は低糖質で高蛋白質だから健康的ダイエットに。血糖値に優しいので糖尿病対策に。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

中性脂肪が高い方に糖質制限食を!

2013-11-23 16:40:54 | 生活習慣病

血液検査で中性脂肪の高い方はどうされているでしょうか。

 

脂質異常症(高中性脂肪血症)として薬を飲んでいるのでしょうか。

 

メカニズムを説明します。

 

糖質中心の食事をしていますと、血管内の糖質を消費する必要があり、糖質を優先的に使い血糖値を下げます。

その結果本来のエネルギーである脂質は使われないで血管の中に滞留することになります。

この状態が異常値として検査結果にあらわれます。

糖質中心の食事が高中性脂肪血症の原因であることがわかりましたね。

糖質を抑えた食事をすれば薬を飲んだりしなくても中性脂肪値は正常になってきます。

大豆食品で栄養を摂りながら糖質摂取を少なくするという食生活は脂質異常を起こさないお勧めの食事方法です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

糖尿病 膵臓を休息させましょう。

2013-09-23 06:37:36 | 糖尿病

炭水化物中心の食生活により、毎日食後高血糖を招き、インスリン放出のために膵臓を酷使してきますと、

膵臓疲弊により糖尿病発症の要因になります。

40歳を過ぎれば3人に1人が糖尿病か糖尿病予備軍といわれています。

酷使してきた膵臓を休息させれば、膵臓機能が回復するといわれています。

そのためには、炭水化物が主の栄養素である主食を見直すことが一番の早道です。

食パン1枚の糖質量は約29グラムです。

これを大豆パンに置き換えると糖質量は2グラムになり大きく糖質をカットでき、膵臓を休息させることができます。

この大豆パンは、大豆の全粒粉から作っていますので蛋白質も豊富です。

(蛋白質量⇒食パン1枚は6.1g:大豆パン1個で13.4g)

国産大豆を丸ごと使って作った大豆パンの情報はこちらです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

糖尿病 血糖値に安心なお菓子

2013-09-22 08:41:23 | 糖尿病

糖尿病になると、1gの糖質で3mg/dlの血糖値が上昇します。

50gの糖質(ご飯 茶碗1杯)を摂れば、150mg/dlほど血糖値を上昇させます。

もとの血糖値が90mg/dlであれば合わせて血糖値は240mg/dlの高血糖になります。

糖尿病になるとお菓子が食べられないのはこのためです。

糖尿病にも安心なお菓子があればいいですね。

ソイコムのソイズケアクッキーは1枚当たりの糖質が0.4gです。(100g当たりで3.3g)

血糖値には影響しません。お勧めです。

ソイズケアクッキーの情報と動画

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

糖尿病 インスリンの分泌量が落ちるのは…

2013-09-21 12:28:22 | 糖尿病

まず、糖質摂取の繰り返しにより、インスリンが効かなくなる「インスリン抵抗性」が起こります。

インスリンが効かなくなれば、血糖値を下げるために大量のインスリンの放出が必要になります。

大量のインスリンが放出されれば、血中にいつもインスリンがいることになります。

これが、「高インスリン血症」です。

インスリンを大量に出すために膵臓はフル回転で働きます。結果、膵臓は疲弊してしまいます。

疲弊した膵臓はインスリンを十分作れなくなります。

結果、「インスリン分泌量の低下」となるわけです。

こうなると、血糖値やヘモグロビンA1cの値が高くなります。(糖尿病)

 

でも膵臓機能がまだ残っていれば、糖質制限食で膵臓を休めることができ、膵臓機能の復活が期待できます。

血糖値の高い方、ヘモグロビンA1cの高い方に糖質制限食をお勧めします。

大豆で作った糖質制限食品がいろいろあります。こちら

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インスリン抵抗性

2013-09-02 13:03:22 | 糖尿病

インスリンの放出量は正常であるけれども、その効きが悪くて、血糖を処分する働きが不足して高血糖状態になる場合がインスリン抵抗性といいます。

このメカニズムは以下のようになります。

一般に、血糖値が少しでも上がると、急性インスリン応答として、迅速にインスリンがドッと放出されます。どれだけのブドウ糖が流入してくるかわからないので、とりあえず多めに放出するのです。

ところが、入ってくるブドウ糖とこれを処理するために放出されるインスリンの量のバランスが良くないことが継続すると、インスリンの指令に対する反応が悪くなってきます。

少量の糖質を頻繁に摂り大量のインスリンが放出された場合、働く必要のないインスリンは手持無沙汰になります。

この様な状況の場合インスリン抵抗性が発生しやすいのです。

少量頻繁の味見をする調理師に糖尿病が多いのはこのためなのです。

3度の食事以外に、糖質の多いおやつの摂取、自動販売機の糖質入りドリンクを摂取する場合も頻回の糖質摂取につながります。

大豆の糖質制限食品は主食からおやつまでそろっています。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

糖尿病 なぜ朝血糖が上昇するか

2013-07-19 16:16:44 | 糖尿病

糖尿病の患者が毎日血糖降下剤を使用していると、人間の自然の防御反応が起き、血糖値をあげようとします。

無理やり薬で血糖値をさせると、人体の反応で血糖値をあげようと作用します、。

朝、食事をしていないので起きたときに血糖とが高いのは以上の理由からです。

高い血糖値を薬品で無理やり下げようとすることは人体にとって不自然なことなのですね。

血糖値をあげない食事にしてやれば、血糖値は上昇しなくなります。

当然薬もいらなくなります。

このように食事で血糖値をコントロールしていくのが人体にとって自然なのです。

でんぷんの多いご飯やめんるいなどの主食を控え、糖質の低い蛋白質の多い大豆で出来た主食を食べる用意すれば

朝の血糖値も安定してきます。

食事による病気は食事によって修復することが一番効果があるのです。

ソイコムの大豆の糖質制限食を研究してください。

写真は糖質ゼロのピタパンの料理(学研より)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

糖尿病患者に安心。低糖質の大豆パン

2013-06-26 21:30:44 | Weblog

低糖質の大豆パンが出来ました。“新発売

1個(50g)当たりの糖質は2gだから、100g換算で4gとなり、「低糖」表示になります。

しかも、小麦粉不使用、ふすま粉不使用で、大豆全粒粉の原料で、ふんわりと美味しいので注目されています。

インスリンの出が良くない糖尿病の方は、糖質量の多いものは血糖値を上げるのでお勧めできませんね。

ソイコムの低糖質の「大豆全粒パン ビゴーレソフト」なら、安心。

蛋白質をはじめ、ビタミンやミネラルなどの大豆の栄養が豊富で、ふんわりと美味しい。

ふすまパンには無い栄養と美味しさが魅力です。

糖質制限のハンバーガーにしてダイエットにもお勧めです。

情報やお買い物はこちらです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

糖類ゼロと糖質ゼロは全く違う!

2013-04-29 05:54:58 | 食品栄養分析と糖質量

糖類は糖質の一部です。

糖類ゼロとの表示があるからと言って安心しないことです。

糖類ゼロで、糖質いっぱい…という食品があります。

食品を選択するには、「食品成分表示」の糖質の欄を確認しましょう。

糖類とは、単糖類(ブドウ糖)と二糖類(砂糖)を言います。

分解されてブドウ糖になるでんぷんは多糖類と言われ、多糖類が多く入って糖質が多くても、糖類ゼロと表示できます。

血糖値が気になる方には、わかりにくいのですが、間違わないようにしましょう。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

必要なぶどう糖は合成される。

2013-04-15 16:09:22 | Weblog

血中のブドウ糖濃度である血糖値が空腹時で60〜95mg/dlの一定の範囲で保たれているのは、ブドウ糖が赤血球が生きていくために必要だからです。

血中のブドウ糖濃度が下がれば赤血球が生きていけないのです。一定のブドウ糖の濃度を保つために、ブドウ糖は肝臓でアミノ酸から作られます。これを糖新生と言います。

必要なブドウ糖は体内で作られるので、必須ブドウ糖というものはないのです。糖質は食べなくても良いとされています。

逆に血中のブドウ糖濃度が上がり(高血糖)継続すると血管障害から血管が破たんして糖尿病合併症と言われる各種の症状が起こります。

また、赤血球にブドウ糖がくっつき糖化された赤血球になります。これをヘモグロビンA1−cと言います。

日ごろからどれだけ高血糖なのかを知るにはヘモグロビンA1−cを測ればわかるのは以上の理由からです。

ヘモグロビンA1−cの値が高いということは、常に血中にブドウ糖が高濃度であるということになります。

ヘモグロビンA1−cを下げる食事、ヘモグロビンA1−cを上げない食事は、糖質制限食です。

おいしい大豆の糖質制限食品を研究なさってください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インスリンを注射しても・・・

2013-04-09 14:00:37 | 糖尿病

 

血糖値の高くなる糖尿病に対して、インスリン注射を打てばよくなるのでしょうか?

糖尿用患者数は世界で増加の一途であることを思えば、疑問がわかないでしょうか?

糖尿病で失明する人は増え、人工透析にかかる医療費も増大しています。

糖尿病患者を診ている医師自身が、糖尿病患者の病態を良くした経験は無いといわれているのが現状です。

医師自体が糖尿病で、自己の糖尿病を治療できない医師に、あなたは診てもらう気持ちが起きますでしょうか?

 

血糖値が高くなるのは、「糖質」の摂取が原因です。

血糖値を上げるから、インスリン注射が必要なのです。

「糖質」を摂取しなければ、血糖値は上昇しないのです。

血糖値が上昇しなければ、インスリン注射は不要なのです。

 

血糖値を上げない糖尿病の解消方法は食事で「糖質制限」をやればいいのです。

糖質を制限して、制限した分に相当するカロリーを蛋白質と脂質から余分に摂りましょう。

 

低糖質で豊富な蛋白質・脂質の食品は⇒大豆の糖質制限食品

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

だんだん空腹時血糖値が高くなるのは・・・

2013-03-17 19:40:55 | 糖尿病

糖尿病で、長い間血糖降下剤を服用したり、インスリンを打っていると、空腹時血糖値が高くなってきます。

朝の空腹時血糖値が高くなってきた経験のある方がたくさんいるのです。

薬を飲んでいるのに効かないのかなと不安になってきます。

 

理由は、血糖降下剤やインスリンにより常に“低血糖”の危険にさらされると、防御として“血糖値を上げよう”とする

反応がおきるからです。

空腹時血糖値が高い値の体に変化してしまいます。

血糖降下剤やインスリンは、血糖値を下げるだけの“対象療法”であり、治療薬ではないのです。

血糖値を下げようとして薬を服用したり注射をしているのに、空腹時が高い血糖値の体になるということは、怖いこと

ではないでしょうか。

 

糖質の多い食べ物を食べて、薬で血糖値を下げるのではなく、糖質制限食を実施し、始めから血糖値を上げないように

することの意義が、今注目されています。

大豆の糖質制限食品

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

体質改善が起こる糖質制限食

2013-03-10 08:27:53 | 糖質制限食

ブドウ糖エネルギー(糖質エネルギー)の体

ご飯やパンや麺類等の糖質を摂取すると血中ブドウ糖濃度が上昇し、血管に障害が起こる。

この障害を防ぐために、インスリンが血糖値を下げる。

血糖値を下げるということは、ブドウ糖をエネルギーとして最優先に消費して血管からなくするのです。

以上のごとく、糖質をたくさん摂取するから「ブドウ糖エネルギー」を使用することになるのです。

ケトン体エネルギー(脂質エネルギー)の体

糖質制限食をすれば、血糖値が上がらないため、ブドウ糖エネルギーを使う必要がありません。

では、エネルギーは何なのかという質問が起こりますね。

ブドウ糖に代えて、1グラム当たり9カロリーのエネルギーを出す脂肪をエネルギーを使うのです。

もちろん脳も脂肪エネルギーで動くのです。

脂肪エネルギーとは「ケトン体エネルギー」のことです。

 

このように糖質制限食をすることにより、「ブドウ糖エネルギー」で動いているからだから「ケトン体エネルギー」で

動く体に変化するのです。体質改善と思ってもらってもよいでしょう。

そうすば、血糖値も上昇せず、肥満の解消になり、生活習慣病からも解放されるのです。

大豆の糖質制限食品

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

糖質制限レシピは血糖値に安心

2013-01-28 22:22:19 | Weblog

楽天レシピの特集「糖質オフレシピで美活スタート」

楽天レシピに「糖質制限食」が取り上げられました。

糖質制限食のいろいろレシピやコメントは こちら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

糖尿病によい、大豆粉1

2012-11-27 09:07:26 | Weblog

大豆粉が糖尿病に良い理由:低糖質

大豆粉は糖質が小麦粉の7分の1です。小麦粉に代えて大豆粉でいろいろな料理やお菓子を作ることが注目されています。

大豆麺、大豆全粒パン、大豆スイーツ、大豆スナック、大豆のお好み焼き・・・・

 

そんな、大豆粉…種類があるの?

美味しい大豆粉、扱いやすい大豆粉、膨らみやすい大豆粉…

大豆粉の選び方について、大豆糖質制限食品協会の記事はこちらです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

血糖値が気になる方にお勧めの麺

2012-11-20 23:14:20 | 糖尿病

小麦粉の麺は70〜80%が糖質ですので、血糖値に影響が大きく出ます。

お父さんが糖尿病で、ラーメンを食べられなかったから、糖尿病でも安心なラーメンを・・・が長年の夢で、・・・

やっと血糖値に安心な麺を使ったラーメンを提供し人気沸騰で、今、取材ラッシュ。

それは千葉県市原市の「麺や紅丸」。

 

使用している麺は「ソイコムの大豆元気麺」です。

11月27日、TBSテレビ「はなまるマーケット」でも紹介されます。

血糖値が気になる方は、見て価値がありそうです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加