宮崎信行の国会傍聴記

(1)政権交代ある二大政党政治を実現します。
(2)開かれた国会を報じます。

日本とEUの経済連携協定条約、日欧EPAが大筋合意、承認案は国会提出の公算

2017年07月06日 19時39分14秒 | 第194回臨時国会(国難突破冒頭解散2017年9月)

[写真]外務省、2017年5月、筆者・宮崎信行撮影。

 日本とEUの経済連携協定条約、「日EU EPA」が、平成29年2017年7月6日(木)=日本時刻=に、大枠合意しました。

 首相官邸フェイスブックが発表しました。

 国庫の関税収入が減りますから、大平3原則にもとづき、国会に承認案が提出されると思われます。

このエントリーの本文記事は以上です。

(C)2017年、宮崎信行。

[お知らせはじめ]

宮崎信行の今後の政治日程(有料版)を発行しています。

国会傍聴取材支援基金の創設とご協力のお願いをご一読ください。 

このブログは以下のウェブサイトを活用しエントリー(記事)を作成しています。

衆議院インターネット審議中継(衆議院TV)

参議院インターネット審議中継

国会会議録検索システム(国立国会図書館ウェブサイト)

衆議院議案(衆議院ウェブサイト

今国会情報(参議院ウェブサイト)

各省庁の国会提出法案(閣法、各府省庁リンク)

予算書・決算書データベース(財務省ウェブサイト)

インターネット版官報

[お知らせおわり]

Miyazaki Nobuyuki 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 卸売市場法、廃止法案も含め... | トップ | [災害]平成29年台風3号... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

第194回臨時国会(国難突破冒頭解散2017年9月)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。