宮崎信行の国会傍聴記

(1)岡田克也さんを応援して政権交代ある二大政党政治を実現します。
(2)開かれた国会を報じます。

[きょうの国会]山本特区相と金田法相問責決議案提出で、特区法改正案と共謀罪法案の採決先送り

2017年06月13日 17時15分12秒 | 第193回通常国会(2017年1月から6月まで)学校法人森友・加計学園国会

[写真]左から、法務省、東京地方・高等裁判所、警視庁、パノラマ撮影のため実際にはこのように見えません、東京都千代田区霞が関で、2017年5月、宮崎信行撮影。

 経験が邪魔をするということもあり、共謀罪法案は9割9分成立は間違いないと達観しております。自民党への政権交代後の4年間に強行採決された、「特定秘密保護法」、「改悪労働者派遣法」、「日米防衛協力の為の指針いわゆるガイドライン国内実施の平和安保法制」3つの悪法と比べて、共謀罪法は施行後に「使えない兵器」にすることができうるので、最後までの抵抗運動は功を奏すると考えます。

【参議院内閣委員会】

 民進党の磯崎哲史さんが筆頭発議者となった「国家戦略特区法の適用の停止に関する法律案」(193参法105号)が趣旨説明されました。民進党の藤末健三さん、舟山康江さんらが答弁席に座りました。

 内閣提出の「国家戦略特区法及び構造改革特区法改正案」(193閣法54号)は、「森友・加計国会」で審議が長引いています。今次改正法案は、レギュラトリーサンドボックス、農業の人材派遣特区などが入っています。

 民共の質疑が終わった後、維新の質疑より前に、自民党が打ち切り動議を提出。この直後、午後2時59分に、相原久美子・民進党側筆頭理事(自治労)が山本幸三担当大臣問責決議案を議長に提出。難波奨二委員長(JP労組)は休憩後、すみやかに散会しました。特区法の改正案は、あさって以降に先送りされました。

【参議院法務委員会 平成29年2017年6月13日(火)】

 午前中は、「共謀罪法案」(193閣法64号衆修正)の参考人質疑。参考人が「きょう採決しないでほしい」と語ると、傍聴席が賛同し、委員長が注意しました。参考人質疑が終わり、委員長は、「午後1時半に再開する」と語りました。

 午後1時半から委員による法案審査が再開。民進党の小川敏夫参議院議員会長(元法務大臣)は「私は一般人か」と問い、金田法相が「一般人です」と答える問答から始まりました。

 質疑は4時間コース。午後3時20分過ぎ頃から、維新(衆で修正し賛成)の東徹さんの質疑の冒頭で、真山勇一さんが金田法相問責決議案提出について委員長に連絡。秋野公造委員長(公明党)は、維新の東さんに「質問を続けてください」とうながしましたが、自民党の西田昌司筆頭理事が協議に応じて休憩。午後3時55分前後に、散会しました。採決は、あさって以降に持ち越されました。

【参議院農林水産委員会】

  与野党対決となった、今国会の農水委。民進党の徳永エリさんが筆頭発議者となった「商業捕鯨の実施のための捕鯨科学調査実施法案」(193参法106号)が趣旨説明されました。徳永さんは「いろいろな批判はある」と語りました。質疑は自由党だけが求めました。山本太郎さんは「周りに鯨を食べている人がいますか」と批判的に質問しました。質疑終了後に、自由党の委員は、山本太郎さんから森裕子さんに代わりました。採決では、森さんも含めた全会一致で可決しました。

 この後、「農業保険法案」(193閣法58号衆修正)の審査。

 8年前、「事業仕分け」の頃に、農水省経営局長だった、高橋博さん。きょうは、「公益社団法人・全国農業共済協会会長」の肩書で、参考人質疑に出ていました。まさに、やり手官僚、としかいいようがありません。交際費、月どのくらいなんだろう。

 きょうは採決せず、次回以降に。

●参議院総務委員会はありませんでした。

【参議院外交防衛委員会】

 「日本スロバキア社会保障協定の承認案」(193条約13号)「日本チェコ社会保障協定の改定議定書の承認案」(193条約14号)が岸田文雄外務大臣から趣旨説明され、散会しました。衆から全会一致で送付されました。

【参議院財政金融委員会】

 一般質疑がありました。

●参議院文教科学委員会はありませんでした。

 「森友・加計国会」で、文教委は難航。5月30日に全会一致で衆議院から送られた「文化芸術基本法改正案」(193衆法18号)が宙ぶらりんになっています。

【参議院厚生労働委員会】

 理事会が15分くらい、遅れました。

●参厚労委は、与野党が質疑を続け、児童福祉法改正案とホームレス自立支援法延長案が全会一致で可決。

 「児童福祉法改正案」(193閣法48号)の審議。採決され、全会一致で可決しました。次の本会議で、大臣問責決議案の採決の後に、議題になり、可決・成立するはこび。

 この後、「ホームレス自立支援法10年延長法案」(193衆法19号)が、趣旨説明され、討論・質疑は省略。全会一致で可決しました。次の本会議で成立し、公布日に施行。

 質疑の中で、政府が「第193回国会内閣提出予定法律案等件名・要旨調」に載せた64本中、ただ1つ、提出できなかった、「受動喫煙防止のための健康増進法改正案」(未提出)について、「早く出せ」との考えで、野党と大臣が呼応する場面がありました。

●参議院経済産業委員会はありませんでした。

【参議院国土交通委員会】

 「特定船舶入港禁止法に伴う措置の承認案」2本、議案番号「192承認1号」と「193承認3号」が国土交通大臣から趣旨説明され、「承認すべし」と決まり、散会しました。

●参議院環境委員会はありませんでした。

【衆議院沖縄及び北方問題に関する特別委員会】

 北方問題について、参考人質疑がありました。

このエントリーの本文記事は以上です。

(C)2017年、宮崎信行。

[お知らせはじめ]

宮崎信行の今後の政治日程(有料版)を発行しています。

国会傍聴取材支援基金の創設とご協力のお願いをご一読ください。 

このブログは以下のウェブサイトを活用しエントリー(記事)を作成しています。

衆議院インターネット審議中継(衆議院TV)

参議院インターネット審議中継

国会会議録検索システム(国立国会図書館ウェブサイト)

衆議院議案(衆議院ウェブサイト

今国会情報(参議院ウェブサイト)

各省庁の国会提出法案(閣法、各府省庁リンク)

予算書・決算書データベース(財務省ウェブサイト)

インターネット版官報

[お知らせおわり]

Miyazaki Nobuyuki

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ギャンブル等依存症対策基... | トップ | 「言論を制限するのか!」の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

第193回通常国会(2017年1月から6月まで)学校法人森友・加計学園国会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。