ユッコ姉の日記

日々思うことをタリラリラン♪っと・・・。

主人の収入が驚くコトに!・・・って

2017年03月07日 23時15分50秒 | 主人・・・
オシメが退院し、ヒョロナガもあと少しで退院出来そうな様子。
やっと少し落ち着いてきた私ですが、
実は私、オシメとヒョロナガの入院の他に、もう1つ忙しかった理由がありました。
それは、主人の確定申告!
先月から今月にかけて、この3つがほぼ同時進行だった私は、毎日バタバタしておりました。

毎年の事ですが、主人の確定申告時には、夫婦喧嘩がお決まりです。
普段、全くお金の事を私に教えない主人なのに、この時だけはメンドクサイコトを私に押し付けてくる!
で喧嘩になる訳ですが、結局今年も大喧嘩しながら何とか申告書を二人で仕上げて税務署へ提出しました。
その翌日、主人は税務署に別の書類を提出しに行っていました。
なんとか主人がそれを終わらせて帰って来て、
主 「ホレ!ちゃんとオレ1人でやって来たぞ♪
私に ”褒めてくれ”と言わんばかりで自慢げに提出してきた書類の控えを見せる主人。
私 「はいはい。よく頑張りました。
  ”って、オマエは子供か!仮にも自営やってるんだから、そんなもん1人で出来て当たり前だろ!

嬉しそうに控えの書類を見ていた主人。でも・・・
主 「アレ? おい、この数字おかしくないか?桁が違ってる?」
私 「え?どこ?」

主人が持って帰って来た控え書類には昨年度のウチの収入が記入されていたのですが・・・

私 「なにコレ!一桁多いじゃない!!!
主 「やっぱり多いよな?俺、その数字昨日提出した確定申告の用紙見て書いたんやぞ!」
私 「え~、あなた書き間違えたんじゃないのお~。でも・・まさかね?

前日に提出したばかりの確定申告の控えを確認してみると・・・
私 「マジ!! やっぱり確定申告書の方の収入も一桁多くなってる!!
主 「ホラ、俺の書き間違いじゃなかったやろ!
私 「んなコト言ってる場合じゃないから!兎に角スグに訂正しに行かなきゃ!

その日、午後から主人は用事があった為、仕方なく私が税務署に行く事に。
(まあPCで数字を打ち込んだのが私なので、明らかに私のミスでしたしー

大慌てで税務署に車を走らせた私。税務署に飛び込んで事情を説明。
署員の話しでは、この日に主人が提出した書類は、二重線と訂正印と記入数字の書き直しで何とかなりました。
でも、確定申告の方は・・・

署 「これは・・・ すごい収入額になってますね。
私 「そうなんです!実際はこんなに収入ないですから!
署 「他は間違いはないですか?」
私 「大丈夫だと思います。もし有ったとしても、もう税金振り込んでしまったので、どうしようもないです・・・
署 「それでは、間違った部分を治した正しい申告書を再度提出してください。」
私 「え・・・ これ全部書き直しですか?」
署 「はい。

私、自宅に戻ってイチから申告書を作り直して持って行きましたよお~。
ああ、大変だった・・・

もし本当にアレだけの収入があったら、今頃、悠々自適の生活してるだろうなあ~
な~んて事を考えるよりも、
”物凄い金額の税金を請求されるウ~~~”と言う心配しか出てこないんだから、
ま、我が家には縁の無い金額なのねえ~。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オシメが退院しました・・・って | トップ | ヒョロナガ、退院しました・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

主人・・・」カテゴリの最新記事