ゆらぎつつゆく

添島揺之歌集。ツイッター感覚で毎日つぶやきます。色調主義とコラボ。

マリン・カントリーの樫の木

2017-07-17 03:11:51 | 絵画


ヘンリー・パーシー・グレイ(1869-1952)、アメリカ。


昼の明るい風景なのに、どこか暗い。

時代そのものが、何か暗いものに覆われているかのようだ。

絶望はまだ鈍い挫折感にすぎなかった。



ゆふしぐれぬるる肩にもおふ影の重きを知りて明日を知りけり    揺之





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たまもかる沖にアルファを認... | トップ | ぬばたまの闇にオメガを認め... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

絵画」カテゴリの最新記事