ゆらぎつつゆく

添島揺之歌集。ツイッター感覚で毎日つぶやきます。色調主義とコラボ。

嵐の後

2017-08-09 03:12:24 | 絵画


ジョージ・イネス(1825-1894)、アメリカ。


嵐の後の風景。

虹はまるで閃光のようだ。鳥はまるで戦闘機のようだ。

これから晴れるとはとても思えない。

人間はこれから闇に入っていくのだ。



知らぬ身を着ねばたふことかたき身のいつはりをとふ後ろ身の影   揺之





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白菊の首をたをりて男気のた... | トップ | 月影をかづきつつゑむその人... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む