(復)JS2AAV高校生活

平成29年4月より高校生になりました。
三重県住み。
144SSBや18Mhzが好きです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

FDコンテスト Day1

2017-08-14 01:40:52 | コンテスト

しばらく経ちましたが…

先週の土日、待ちに待っていたFDコンテストが終わりました。

土曜の昼頃に青山高原に入り、場所探し…

人気スポットの第一駐車場には珍しく、誰もみえませんでした。

団体さんが2グループほど路肩の土のエリアにHFの八木等々を広げられ、気合が入っているのがうかがえました。

そして当局は、第五駐車場に陣取る事にしました。

この駐車場は、比較的高い位置にあり、道路から入り組んでいるので人目もあまり気になりません。

早速、父の車から資材を下し設営していると、車にモービルホイップを付けたOM局が3台程いらっしゃいましたが私が設営している様子を見て別の場所に移動されたようでした…

お気遣いありがとうございました。

 

さて、青山高原のWXは辺り一面真っ白な霧がかかっており、気温が23度、心地よい程度の風がありました。

かなり快適なWXでした。

そんな中、せっせとテントやアンテナ設営を行い1時間ほどで終了しました。

最終的なアンテナは以下の通りになりました。

・DIAMOND V-2000 (50、144、430)

・ダブルバズーカ(7Mhz ローカルのOMよりお借りしました)

・ロングワイヤーANT(26M程度のワイヤーにπ型カプラー3.5~21)

マストは、6m程度の伸縮ポール(これもローカルOMにお借りしました)

どのアンテナも、一発でSWRが1.5以下に落ち着き一安心でした。

電源は、ホンダの発電機(900W)です。

※これもまたまたローカルOMにお借りしました。

 

設営が終了してもまだ14時過ぎで、早速運用したい所だったんですが…

駐車場の隅で車内で昼寝?をされている方がみえたのでなるべく発電機を控えた方が良いかと考え、コンテスト開始2時間程前までテント内で居眠りをこいていました。

その後、コンテスト開始の1時間程前になり発電機を始動し、テスト運用を開始しました。

ここでプチトラブルが発生しました。

安定化電源を14.0Vに設定し50wSSBで声を出した所、パワー計が10w程度しか振れません。

流石に焦りました…SWRも問題無し、コネクタ関係も問題なし…

移動前にこの電源でホームから出た時は何ら問題なく50w出力していました。

テスターを端子に繋いだまま電圧を監視しつつ送信してみると、なんと受信時は14.0Vですが送信状態にすると10V程度まで電圧降下してしまっていました。

普段の使用でこのような電圧降下は現れない電源なので、もしやと思い発電機から出力されるAC電圧を確認すると…AC80V前半あたりを推移していました。

この安定化電源は、110V±15%なのでこの電圧では電圧降下が出てもおかしくありません。

原因が分かったものの、お借りした発電機の取説をネットで確認するものの、電圧調整が出来そうな箇所は見当たりません。

ここで手詰まりとなり…ダメ元でチョークをいじったり始動しなおしたりしてみると。。。

なんと電圧が90V前半辺りまで回復しました。

これでCW50w送信すると、きっちり定格通り出力され無事解決しました。

一時はどうなるかと思いましたが、幸運に恵まれたようです(笑)

 

さて、コンテスト1時間前を切り144MhzSSBをワッチしてみると大変にぎわっていました。

少し呼びまわりをしてみて、飛びを確認。

大丈夫そうだったのでコンテスト周波数で開始までCQを出していました。

そして、18:00になりコンテスト開始。

同じ高原移動のステーションからのかぶりが心配でしたが、SSBでは50KHzほど離すとあまり影響は感じませんでした。

しかし、CWのノック音のみがSSB周波数全体に入って来ます…

これは覚悟していた事なので、気合で乗り切りました。

一日目は、0・1・2・3・4・5・9エリアの方からお声がえ頂きました。

1エリアはノンプリGPではかなり厳しいですが、なんとか乗り切りました。

144Mhzシングルバンドに出るような勢いでCQを叫んでいましたが、空振りが増えて来て…

我慢できず7MhzにQSYしました。とりあえず、10分間ルールいっぱいお声がえオンリーでしました。

その後も144でAM1:00頃まで叫んでおりました。

さて、コンテストナンバーですが「5921M」で送出していました。

これが後々大問題に…

交信局数等はDAY2とまとめて書きます。

かなり長くなりましたが以上Day1でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 待ちに待ったフィールドデイ!! | トップ | FDコンテスト Day2・後日談 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kimtaq)
2017-08-15 10:38:11
2TX部門でなければ
10分ルールは気にしなくていいですよ
ご指摘ありがとうございます。 (JS2AAV)
2017-08-15 16:08:01
そうだったんですか!!
まだまだ、色々と間違いばかりで…
ご指摘ありがとうございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コンテスト」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。