(復)JS2AAV高校生活

平成29年4月より高校生になりました。
三重県住み。
144SSBや18Mhzが好きです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

フィールドデイにリベンジ!!

2017-07-10 23:52:19 | コンテスト

前の記事で、コメント頂きありがとうございます。

早速、JARDの方から訂正して下さいとのメールが…(笑)

早く免許が下りないかな…と待ち遠しい日々が続きそうです。

 

さて、ちょっと前にあった6m and DOUNコンテスト。

移動するぞっ!!と意気込んでいたのですが、諸事情で自宅参戦となってしまいました…

10mhのGPでどんなものかと思って、開始前からスタンバイしてお馴染みの144mhzSSBで声掛けやCQを出しました。

結果は、43局、9マルチにて終了しました(諦めました。)

出だしは絶好調でパイル状態だったんですが、だんだん空振りが多くなり、23時過ぎに終了しました。

ここで教訓。

『当たり前だが、V/Uでは(少なくとも当局のアンテナでは)山岳移動局は棒にもかからない。』

そこで、

『フィールドデイではリベンジだぁ!!』

と1人で闘志を抱いておりました。

 

というわけで、フィールドデイコンテスト。

去年はお得意の青山高原からモビホ運用でした。

それにしても、さすがは山(800M級)モビホでも1エリア、5エリア等々2mSSBでがっつり入感してました。

CQ出しっぱなしでパイルがほとんどでした。(しかしながら、0時頃撤収…)

あの楽しさをもう一度…と。

色々と構想が浮かんできて決まらない。

1 、担ぎ上げで御在所岳に登り(ロープウェイ)テントで1泊、コンテスト終わってから下山(もちろんロープウェイ笑)

2、親になんとかお願いして車で行ける山に登り、車内かテントで1泊、コンテスト終わり帰宅。

 (というのも、親が夏休みにどこか山に行こうと言ってくれたので…)

この二つのどちらかにしようと考えています。

 

どちらにせよ言える事が二つ。

1、雨天(霧雨程度はセーフ)の場合、移動は厳しい。(色々と防水対策が不十分な為)

2、18時~0時、5時~15時まで運用するとして 計14時間の長時間に及ぶ為、電源が問題である。

 バッテリーにしても発電機(レンタル等)にしても荷物がかさむので、QRP5W以下部門にての運用にしようかと…

 最悪の場合モーニング部門かなぁ…なんて思ってますが。

 

ここに来てつくづく思うが、移動の電源…すごく悩みますね。

担ぎ上げでバッテリーや発電機を持っていこうというのはかなり覚悟が必要ですね。ロープウェイにしても。

 

ここ最近、こんな感じの事ばかり考えているので、授業が頭に入ってきません!!!

クラブの復活に移動の計画。頭のなかは大忙しです。

 

きりが無いので、とりあえず、てるてる坊主を作って晴天を祈願しておきます…

雨が降ったらどれだけ計画しても水の泡。さてどうなるのやら。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JA2YAL復活へ。 | トップ | 高校コンテスト »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コンテスト」カテゴリの最新記事