菜の花日記

小さい喜びがあれば幸せ

喜びと悲しみ

2017年03月10日 | 日記
受験生の孫娘、今日、本命に合格することが出来ました。一年浪人してのチャレンジ、好きな本を読むこともせず、予備校にも通いました。努力が実を結んだのです。がんばりました。
法学部に入学、何を学んで将来どんな職業につくのか、私は多分見届けることは出来ないでしょう。
応援して下さったブログ友さんありがとうございました。

               。 。 。 。 。 。 。 

昨日は医大の診察日でした。今回も手術前の事前の検査があり、まだ何度か通院を強いられました。
ドクター曰く「将来的に今が大事」ということのようです。
せっかく治してもらうのですから、長生きしなくては残念ですから辛抱しなくては。
少し前に進むと、引き戻されて投げやりにもなりそうです。困ったものです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バースデープレゼント | トップ | ラジオ深夜便から »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おめでとうございます (喜らら)
2017-03-10 20:20:36
 桜咲く
幸せな春がやって来ましたね。
お孫さんこの一年よく頑張られ、
ご家族の皆様もお喜びの事と思います。
本当におめでとうございます。


菜の花さんのお身体、中々前に進まない気持ち、お察しいたします。
せめて、暖かい春に大好きなお花が、
お心癒してくれる事を遠い地よりお祈りしています。
ワ―おめでとうございます。 (静ティー)
2017-03-11 09:47:58
お孫さんよく頑張りました!親御さんも報われましたね。 本当におめでとうございました。

菜の花さんにとっても何よりの朗報ですね。
弱気なことを言わずに、お孫さんの将来を見届けましょうよ。
庭の白木蓮が盛りです。来年にでも身に来てください。
幸せな春が・・・ (菜の花)
2017-03-11 12:48:39
喜ららさん こんにちは。

応援有難うございました。お陰様でいい春を迎えた孫娘です。
ただ一筋に追いかけた大学、本人も満足していると思います。
父親は掲示を見に仕事中に出掛けたようです。

私の身体、骨のバランスが悪いらしく、慎重に、負担の少ない手術を考えて下さるようでもう少し頑張ってドクターを信じようと思います。
少しは動けるので、お花を植えて楽しんでいます。
そちらではサクラもそろそろでしょうか?
孫娘と九州旅行が出来たら最高に幸せです。いつも有難うございます。
頑張りました (菜の花)
2017-03-11 13:05:46
静ティーさん こんにちは。

お陰様で、本人も家族も幸せな春を手にいれたようです。私もほっとしました。
お家大好きな孫娘は、どうやら自宅通学をするようです。
応援、有難うございました。
私も頑張って歩けるようになりたいですね。
もう1度庭のお花と、富士山を見たいです。
いつも励ましていただき有難うございます。
またメールさせていただきます。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事