菜の花日記

小さい喜びがあれば幸せ

くず湯

2016年12月20日 | 日記
子供のころからくず湯が大好きだった。風邪をひくと母が作ってくれた。
その頃は材料もそろわず、片栗粉に砂糖を少し混ぜてお湯をそそぎかき混ぜて作っていた。
今の時代はくず粉を使っていろいろな味のくず湯が出回っている。嬉しい。
少量をお湯でといて、だまにならないようかき混ぜて200CCくらいの量まで熱めのお湯を注いで出来上がり。固まりが悪い時は電子レンジで10秒チンすればよい。

今年は身体を温めることに気をつかっている。風邪気味の時にもお勧めです。
私のお気に入りは抹茶くず湯です。

             
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 月の模様 | トップ | 年末の寒い日に »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ためしてみます (静ティー)
2016-12-22 12:22:33
菜の花さんこんにちわ 今日は雨のせいか寒いです
年末のおお掃除は、自分が納得すればいいことにして、割とのんびりやっています。

夏にいただいた「うす茶糖」というのがあって、まだ手をつけていません。今 ピンときました。葛湯にといてつかってみましょうか あたたまりそう。
大掃除 (菜の花)
2016-12-22 14:57:23
静ティーさん こんにちは。
今にも降り出しそうなどんよりしています。

お掃除はそこそこに、そうなんです納得しています。
今年は変な年でした。こんなに痛みが続いたのは生まれて初めてでした。
これも生きている証拠ですね。
風邪をひかないようにご自愛ください。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。