岩清水日記

「こうして綴ることで想いは深く掘り下げられ、岩清水が湧くように新たな命脈が保たれて、みずからを励ます」平松洋子 

直島 007 三分一博志 直島ホール その1

2016-10-01 10:47:18 | 瀬戸内国際芸術祭

多目的ホールですが、なんとも素晴らしい。

「地域住民のスポーツ・リクリエーションや文化、芸術活動などの各種団体の活動拠点であり、防災拠点や葬祭などに活用される多目的施設」

「建築家の三分一は周辺の風や水、太陽の動きなどを約2年半に綿密にリサーチ、この島に最適な建物を設計した」

 公式ガイドブックより

 

この建築物が多目的施設とは信じられない思いです。

傷一つつけたくない空間です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 直島 本村 014 大竹伸朗  | トップ | 直島 007 三分一博志 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

瀬戸内国際芸術祭」カテゴリの最新記事