(東京)DILA国際語学アカデミー英語講師のブログ

四ツ谷、江東区で開講している英語講座や、英語学習等についていろいろ書いていきます。よろしくお願いいたします!

英語の"ee"という音

2017年02月21日 | 英語学習法
What's up? It's freeeeeeeezing out there, isn't it?
If I don't bundle up, I may turn into a snowman tonight!

さて、今日は日本語では〝イー”に当たる英語の音について
お話ししましょう。

英語では、〝イー”に当たる音がよく登場します。

easy
eat
repeat
heat
seat
neat
wheat
free

これらは、いずれも日本語の〝イー”よりも緊張した音に聞こえます。
「かゆいの」ではなく、「かい~の!」という感じでしょうか。

喉の奥を塞ぐ感じ、何かが詰まったような感じで〝イー”を出すと英語の音になります。
グーッと伸ばして発音しましょう。

反対に、英語の〝イ”は逆に日本語の〝イ”よりも力が抜けた感じで、“エ”、〝ア”に近い音に
聞こえることが多いです。

it
in
sin
fin
hit

このような母音の変化は必ず覚えることができますので、音源を確保して
練習をすることをお勧めします。結構おもしろいですよ、

So now, like I always do, I would like you to hear this "ee" sound in a hit song. What are we going to listen to? For this kind of practice, there is no better choice than......Freedom! Enjoy!!

https://www.youtube.com/watch?v=DCNd-TgfOAo


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 英語の“L”を発音するには | トップ | Nine to Five »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。