中村朋子 着付教室

湘南 茅ヶ崎で着物の着付をお手軽に

氷艶 「破沙羅」

2017-05-21 07:59:41 | 着物
昨日は代々木国立競技場第一体育館で

行われている

史上初!

歌舞伎×アイスショー!

氷艶 を娘と観に行って来ました。







昨年の暮れ、市川染五郎さんの

トークイベントに伺った時

「来年は高橋大輔さん達と歌舞伎とアイススケートを

融合させたショーを行いたいと・・・・」と

仰られた時は

?????????どういうこと????と

思っていましたが

昨日拝見して、まずは驚き!


氷上で、スケーターがスケート靴を履かず

歌舞伎役者さんがスケート靴を履いて

演じる場面も多々あります。



そしてフィギュアスケートでは世界一の

表現者 高橋大輔さんはそれに

ヘアメイク、衣裳、小道具、照明が

加わることで、選手としての表現より

増々輝きを増しているように感じました。


そして細部に渡って細心の注意と拘りがあり

それを自らも演じ、演出もされた

市川染五郎さんってどれだけの

才能をお持ちなのでしょう。


一緒に行った大学生の娘も初めは

「母に付いて来ました」・・・という感じでしたが

一幕目が終わり、休憩に入ると

「ママ、パンフレット見せて!」と言って

役者さん達のお名前やプロフィールを

一生懸命見て、「凄い!面白い!」と

興奮していました。

娘のような若い子が

歌舞伎に興味を持つ良いきっかけにもなりました。











この記事をはてなブックマークに追加

変化

2017-05-19 18:54:11 | 着物
今週は寒かったり、暑かったり。

装いも袷と単衣とを

気温に合わせて着ました。



着物 大島紬 泥染め 袷

帯 紙布八寸名古屋帯



着物 中島清志 本塩沢 単衣

帯  八寸名古屋帯



お稽古は夏に向けて

浴衣などを着る機会もあるかもしれませんよね。

・・・ということで半幅帯。

半幅帯は種類も沢山ありますし

結び方も沢山ありますよね。

その中でも人気があるのが

吉弥結び。




貝の口よりたれが付くので

腰の部分が隠れて安心感がありますね。



さてお教室には

着物好き、着物通、着物に興味深々。

色々な方がいらして下さり

ただ着付けを習うだけではなく

色々な情報交換を自由に出来る・・

そんな空気に変化していると

最近感じています。



「着物楽しい!」


そんな場でありたいと思います。
















この記事をはてなブックマークに追加

夏物

2017-05-15 08:49:50 | 着物
昨日は母の日。

皆さんはいかがお過ごしでしたか?





私は朝からジムに行って、足のケガで暫く

休んでしまったので、色々な所が逆戻り。

少しずつまたトレーニングをしています。



ジムが終わって少し時間が空いたので

久しぶりに 銀座つむぎや に行って来ました。





帯を中心に拝見しました。







こちらの左上は江戸小紋。(廣瀬染工場)

裏が千鳥で可愛いですね~。

単衣で着るとお洒落!


いつもカッコイイ、Mさんが

透ける夏帯の帯芯は同じ白系でも

微妙に違って、柄のたち方や雰囲気って

違うわよね~~。



ホント!違うわ!



あと、Mさんが見せて下さったのは

重なる2反がかなり色の違う紗袷せ。

ただでもモアレが複雑に出ますが

更に色の出方も複雑に見えました。

着るとどうなるんだろう?



Mさんが

「やってみたいのよね~」と仰っていたので

もしお召しになるようなことがあったら

是非着姿を拝見したいです!


真似っ子しちゃうかも~~(笑)


あ~~面白かった!!


ということで

帰りは「母の日」ということで

家族で待ち合わせをして

外食をしました。
















この記事をはてなブックマークに追加

次から次と・・・

2017-05-11 15:05:58 | 着物
前回のブログで病気のオンパレード

一段落・・・とお伝えしましたが

まだ続きがありました!



虫歯です・・虫歯。

歯を磨くと歯ブラシが当たって

奥歯がズキンとするんですね。

これだけ種類が多くなると

通院するだけでも大変~~。


そんな中、今日は着物の打ち合わせを

しました。




お願いしているのは単衣の着物。

グレー系を希望していまして

前回の打ち合わせで同じグレー系でも

色々あるので、私の顔映りの良い

系統に絞って頂いて

こちらの3見本をお持ち下さいました。


色は今日で決まったので

次は柄を考えて頂きます。


一つ一つ丁寧に進めて下さるので

信頼してお任せ出来ます。


今日の着物は



小千谷紬に経てシケ引き。

帯は 後藤秀二 もじり織り 八寸名古屋帯です。




さて今週に入ってのお稽古は

新しい方もいらっしゃり

過去に大手着付教室に通われたことがあり

ポイント的にアドバイスが欲しいとのこと。


襟元、帯揚げ、おはしょりなどの

見直しをされました。

また、夏に向けて、腰ひも1本での

着付も習いたいとのことでした。


気温も27℃を超える真夏日もありますので

着物は単衣に。(改まった場、正式な場以外は)



着物 志賀松和子 生絹

帯 勝山健史 名古屋帯



着物 誉田屋源兵衛 小紋

帯 岡本隆志 名古屋帯















この記事をはてなブックマークに追加

2017-05-07 07:31:06 | 着物
今回の一連の病気のオンパレードも

やっと一段落。


総胆管結石の疑いは結局

逆流性食道炎。

そして、足底筋膜炎。

その後、ものもらいにも罹りました。


今も残っているのが足底筋膜炎。


私は初めて聞いた病名でしたが

年令肩と同じようにポピュラーな病気だそう。


原因は、はっきりとはわかっていないそうですが

私の場合、足の裏の土踏まずのアーチが深く

草履などで指先を支点として力を加えて歩くと

足底筋が張ってしまい炎症を起こし易いとのこと。

週に最低でも3回、多ければ5回、6回と

着物を着て草履で歩きますので

ケアが必要です。


そこで、パーソナルトレーナー・接骨院の先生

草履コンシェルジュの方々に相談して・・・


まず・・・

 


湿布をしてサポーター。

その上に薄手の5本指に分かれているソックスを履きます。



それから、厚手のワンサイズ大きい足袋。(もっと厚手のものもあります。)


そして草履は高反発台のものにして



鼻緒は広げて頂きました。

足が治ったら、また鼻緒は締めて頂ければ良いので

草履というのは便利ですね。





昨年から娘が忙しく家族旅行の予定も出来ず

このゴールデンウイークも特に予定は

ありませんでしたので、ゆっくり休養出来ました。



ゴールデンウイーク中のお稽古や外出で着た着物は


(暗い写真になってしまってすみません。)

お召しに洒落袋帯を関西巻きで。

アールヌーヴォー調の花の柄。

帯締めは中村正です。





こちらは、小千谷紬に経てシケ引き。(単衣)

名古屋帯の柄は、竹に蛍です。





















この記事をはてなブックマークに追加