いつか、どこかで

花、昆虫、そして鳥など身近で見られるものを撮っています

ヒメアカタテハ

2010-08-30 23:31:01 | 

今日もジリジリと暑かった~!(夜は涼しい風が窓から・・・ヒンヤリ気持ち良いけど)

そんな中、はな子が散歩する畑に上がる細い道の草刈りを鎌で・・・

何処もかしこも草刈り機が使えれば楽なのだが、石垣がある場所で草刈り機を使うと

刃がボロボロになるのが早い為、鎌を使うことになる。これが結構疲れる~。

おまけに、イノシシが掘り返した所を元通りに直したり、格好の隠れ場所になる所の木を切って片付けたり・・・

”わたしゃ~~、土木作業員か~~?”って言いたくなる様な1日だった。

まぁ~ね、ヘッドバンドして麦わら帽子を被って首にタオル、迷彩柄のパンツ姿だもん、おっさんにしか見えんわな。


さて、今夜は前回予告のヒメアカタテハを見て頂くことに。


写真を撮った時には全く気がついてなかったけど、あれま~。。。ミツバチさん達も蜜を求めて来ていたのだ~。

ヒメと頭に付くのだから、ただのアカタテハと言う良く似た蝶もいれば、

前回アップしたツマグロヒョウモンの雌もこのヒメアカタテハとパッと見は似ていて、

何気無く飛んでいる姿をみただけではどれも同じ蝶に見えるかもしれない。





このヒメアカタテハは後翅がオレンジ色だが、アカタテハの後翅は褐色なので見分けるポイントになるそうな。






翅を閉じている時の裏翅の模様も中々美しくてお気に入り♪

タテハチョウの仲間はみんな触覚の先が白いって今日知った~!ほほぉ~。




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ツマグロヒョウモン(♂)

2010-08-25 22:41:38 | 昆虫
連日の猛暑に暑い~暑い~とへばって居る内にも・・・

ご近所の御通夜&告別式があったり、おチビちゃん達が遊びに来たり、

元職場の同僚のお見舞いに出かけたり、地区の地蔵盆の当番で2日間バタバタしたり、

気が付いたら・・・もう8月も25日になっている。

ブログ更新も明日こそ明日こそと思いながら・・・10日ぶりに書いている。

それにしても、お盆が過ぎたと言うのに朝晩が中々涼しくならず閉口している。



今夜は、そんな暑い日中にも元気に飛び回っている南方系のツマグロヒョウモンを見て頂くことに。




キバナコスモスで吸蜜するツマグロヒョウモンのオス。




翅のヘリが黒く縁取られているので他のヒョウモン蝶と区別できる所らしい。




上が翅の模様が綺麗なメス、下がオス。

先に止まっていたメスの所へオスが寄って行くも・・・すぐにメスに逃げられた~。





オスは結構頻繁にそこここで見かけるのに、メスはいずこに~。

メスの数が少ないのだろうか。。。?




パッと見た所、ツマグロヒョウモンのメスと見間違えそうになるのがヒメアカタテハ。

次回はそのヒメアカタテハをアップする予定。







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

旭川を眺めながら・・・

2010-08-16 22:55:35 | お出かけ

残暑お見舞い申し上げます。

お盆のお休みを楽しまれた方も普段と変わらず過ごされた方もいらっしゃると思うけど、

それにしても、暑さ益々厳しいですね~。ご自愛くださいね。


さてさて、今日は13日のお墓参りの道中で撮った写真を。



お墓参りは岡山県北の津山方面へ。自宅から少し走って・・・

瀬戸中央自動車道に上がって山陽自動車道の岡山ICで降りて国道53号線を北へ~~。

岡山県3大河川の旭川沿いを走って行く。





ドライバーは妹①、

皆が同じ進行方向になる様に父と妹②の向きをチョコット回転させている。



この少し先ではカヌー競技の練習をしている姿が見られたりする。

そして、この日は消防署の隊員らしき人達が水難救助の訓練をしていた。

普段はゆったり穏やかに流れている旭川、先日の台風の影響か?やけに水量が多いように思われた。



旭川にを右に左に眺めながら走って来たが、ここでお別れ~。

このまま川に沿って登って行くと、旭川ダムへと・・・・



↓ ここからは帰り道、車を止めてくれたので、ちょっと歩道を歩きながら撮影。



この辺りで川が大きく曲がっているからか?・・・どうしてこの様に川の中に段差を付けているのかは不明。

ここから取水をしているらしき部分が少し見えたので、その為もあるのかな?
(河川事務所に聞かなくちゃ本当の理由はわかるはずもないが・・・)




対岸の山すそには小さな集落がある。



写真の奥に見える白い建物の下辺りに私たちが通って来た道がある。




皆を車に待たせたまま、もうちょっと、もうちょっとと下って来てしまった~。

この風景は若い頃から見慣れてて珍しくもないが、こうして車から降りてゆっくり眺めたのは初めて。

山と川が織り成す風景の素晴らしさを改めて堪能した。





随分とお昼ご飯の時間を過ぎてしまっている、いい加減に写真を撮るのを止めて戻らねば・・・

我が家の車が遠くに見える。さてと~~走って戻ろう~~!





奥に見えている町のいつも立ち寄るお店で昼食を済ませて・・・

この日最後の一枚を撮る。走る車の中から写真を撮るのは結構難しいね~。



連日うだるような暑い日が続いていたが、お陰なことにこの日は1日曇りで、

お墓掃除、何回もの車椅子の積み下ろし、父の歩行やトイレの介助など大変な労力を使ったが、

ガンガン照りじゃ無くて随分身体の消耗が違った気がした。







コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

もしもし亀さ~ん

2010-08-05 23:29:13 | カメ

一昨日の夕方6時前、畑で妹が呼ぶ声がした、「ハミがおる~!!!」と聞こえた。
ええっ~~ 私、慌てて鍬を持って妹の声がする場所へ走った。

何処にハミがおるん!?と焦っている私。(ハミは毒ヘビのこと)

鍬を持って駆けつけた私を見て、妹がキョトンとしている。。。。。

『ハミじゃねぇ~よ、亀がおるんじゃが!』と妹。

何と言う聞き違えをしたもんだか・・・私の耳もかなりイカレぽんちになってしもうた~。

後で冷静になると、鍬で毒蛇をやっつけようと咄嗟に考え付いた私て頼もしい?恐ろしい?
てか、これを読んだ人はちょっと引くよね。

(でも本当にハミなら逃がしたら、後々危険が1杯だから一撃で仕留めなければならなかった)


まぁ、そんないきさつの後、妹が指差す先に居たのが、この亀さん。



もしもし亀さ~ん、何処から~こちらに・・・・

ここは畑の畦ですけど・・・どこに行こうとしてるんですかい?




バタバタドタドタ近づいた為、警戒して手足を引っ込めて動くのを止めた~。



うわっ!鼻の穴、大きくて上を向いてるんだね~。目もこんなにパッチリで。

子供の頃は小学校の前の池に亀が沢山いたのでよく捕まえてたけど、

こんなにマジマジと顔を見たこと無かったなぁ~。  く、口も大きいわぁ~。





この画像ではあまりハッキリ見えないけど、元画像で見ると手のウロコと言い、

鋭いツメと言い、恐竜をイメージしてしまった!。

夜店で売っている小さいカメさんの可愛さとはかけ離れているわ~。




暫く写真を撮ったり観察している内に、危険じゃないと判断したのか、

顔、手足、尻尾を出して歩き始めた。

妹、『道路の方には行ったらいけんよ!車がよ~け来るから危ないよ~』って。

もしもし亀さ~ん、聞こえてる!?  て、分るわけないけど。


ちなみに、この亀さんは何て名前の亀さんなんだろうか~?

ちょっと調べてみたけど、定かにわからなかった。




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加