いつか、どこかで

花、昆虫、そして鳥など身近で見られるものを撮っています

ヨツボシトンボとシオヤトンボ

2017-06-22 22:48:37 | ヨツボシトンボ

いつもアイロンがけはハンカチやシャツなど何着か貯まってからしているんですが、

昨日シャツ3枚とハンカチなどにアイロンをあて、1枚は自分の物、後の2枚は妹の物なので、

妹の部屋へ持って行って置いたら、夜10時頃1枚が私の部屋に返されていて。

何で?!「妹のシャツじゃないの?」と頭の中に???マークが飛び交う始末。

妹がをこのところ、時々着てたシャツだと思い込んで、

アイロンを当てわけで、…「おかしいなぁ~私こんなの着てた?!」としばし考えた末に

はた!と気が付きました。そうだった!そうだった!私のシャツだわ~と。

(私も同じ紺色の細かいギンガムチェックのシャツを持っていた)

先日、肥料を買いに行った時、半日だけ着たあのシャツでした。

このシャツ、めっちゃ久しぶりに着たからすっかり忘れてた、よくよく見ればサイズMだしね。

襟にアイロン当てる時、表も裏も当てるけどサイズ表示まで確認しないしなぁ~。。。

何て言ったら良いのか? 自分の物と妹の物の見分けが付かなかったなんて~、
そんな間違いをやらかしたことが情けなかったです。

何かにつけて思い込みでやらかすことはそう珍しくもないけど、その度にちょっと凹みます。

では、気を取り直して。


家の裏で5月19日撮影

随分前からトンボが止まるのを期待して、周りに高いものが無い所へ支柱を立てています。

・・・と、久しぶりに止まっているトンボ見っけ!

少し離れた所から見ても、何となくだけど日に何度も見るシオヤトンボとは違うような。。。

シオヤトンボならそれはそれで良いか~と、そっと近づいてカメラをのぞき込んでみたら、

これシオヤトンボじゃ無い、胴体短めずんぐりで翅の斑紋が違うトンボでした。

胴体が幅広のハラビロトンボでも無い!じゃ~これ何とんぼ?!

写真を3枚やっと撮れただけで逃げられて、もう~戻って来なかったのが残念でした。

初めて見たトンボ、調べて見たら「ヨツボシトンボ」でした。

写真がイマイチで毛深いのが分かりずらいですけど、

胴体の周囲が何となくボヤーっとしてて毛深いのかな?って思えますよね。



私の住んでいる所はごく普通の田舎で、特に高い山の近くでもないし、

寒い地方というわけでもないので、見たことも無いトンボに今更会えるとは思ってなくて、

それが、初めてのご対面!のトンボを見つけたことは驚きで、

トンボ好きとしては思いがけない嬉しい出会いでした。



実はこの2.3日前にも、おそらく同じトンボが支柱に止っていたんだけど、

近づいた時点で逃げられてしまって、中々撮影させてくれない手ごわいヤツみたいです。

この写真を撮って以来、もう~1度会えないかな?と気にしてみてたんですが、

結局、会えず仕舞いです。



これは、一見シオカラトンボのメスみたいな、シオヤトンボのメスです。

目の色(メスの場合は明らかに違う色)と翅の斑紋の色と腹部の末端部分が黒くないなど、

トンボも見慣れてくると、その違いがちょっと見で分かるようになったりします。



出現の時季はこのシオヤトンボが1番早いそうで、春早くから見られます。






『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シャクヤクとヤマボウシ | トップ | ウツギの花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ヨツボシトンボ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。