いつか、どこかで

花、昆虫、そして鳥など身近で見られるものを撮っています

コスモスとお留守番

2016-10-18 13:38:56 | お出かけ

15日の土曜日、姪っ子から電話がかかって来て、「コスモスを見に来ない!?」と。

誘ってくれて行かないわけないじゃないですか!?ねっ!

でも、私はちょと用事があって出かけられない日だったんですぅ。。。。。

そんなわけで、妹2人を見送って私はお留守番でしたが、出かける妹に、

「姪っ子にコスモスの写真を撮って送って貰ってよ」と頼むのを忘れませんでした。

そして送って貰った写真がこれです。👇👇



仲良く2人一緒に!



今年は草丈の短いものを植えてあったそうです。それと、時期が少し遅かったみたいでした。

まぁ~それでも広いコスモス畑を十分に楽しめて、「良かった~!」と妹たちはとても満足していました。



そうなんです!himeちゃん達と一緒にコスモスを見られるのが嬉しくてね。

一緒に食事をしたり、道の駅でお買い物をしたりして。



ちなみに、今年植えられていたコスモスは花の直径が大きかったんだそうです。

で、妹が手を添えて花の大きさが分かるように写真を撮ってみたんだとか。


そして、コスモスを楽しんだ後は・・・

近くにあるカブトガニ博物館(国指定天然記念物カブトガニ繁殖地である、

神島水道をのぞむ世界で唯一のカブトガニをテーマとした博物館)見学と、

併設されている国内で数少ない本格的恐竜公園へと・・・



hime 妹ちゃんが、かねてより行きたいと言っていた恐竜公園。

岩山の上に居るのはプテラノドン。翼竜類の中でも大型のものに属し、

北アメリカヤアジア、ヨーロッパの、白亜紀後期の地層から発見されている翼竜です。



恐竜に興味が無い人でも名前くらいなら知っている、かの有名なティラノサウルス。

実物大の恐竜および景観は、すべて学術監修を受けて制作されているんだそうで、

オモチャっぽく無い所、リアル感満載って思える魅力がありますよね。



恐竜公園内は海ゾーン、森林ゾーン、砂漠ゾーンに分かれていて、

7種類8体の恐竜が展示されているそうです。

なんかね~恐竜カッコ良いです。この写真を見て特に恐竜好きなわけじゃないけど、

私もいつか絶対に行って、一緒に記念撮影したい~~!って思いました。


夕方にならないと帰ってこない妹たちの為に夕食は・・・



我が家のジャガイモを使ってコロッケを作りました~。

ちょっと面倒くさいっちゃ、面倒くさいけど、皆好きなので

ついでに、冷凍してあった未熟物のカボチャを使ってスープも!

スープにすれば、未熟物で美味しくなる不思議。

固形コンソメキューブと炒めた玉ねぎのみじん切りと牛乳の力って凄いです。

帰って来た妹たちの楽しかった話を聞きながら、ガッツリ食べました~。



これは翌日に妹2が作ったアップルパイ。

甘酸っぱいリンゴとサックサクのパイ生地がたまらない美味しさでした。

パイ作りにはやっぱりリンゴは紅玉が一番なんですよね~。




『写真』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒメアカネ 雄 | トップ | 野の花たち »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今回は (ぐり)
2016-10-18 20:21:04
いけなかったんですね
お留守番をしてコロッケを
作られたんですね
コロッケ家で作るとおいしいですよね
やっぱりパイもで作りでいいな~
コスモスの大きいこと
今年はこんなに大きいんですね
恐竜もいろいろいて楽しそう
が伝わってきますね
涙のお留守番 (azami)
2016-10-18 22:27:57
ぐりさん、こんばんは~。
そうなんですよ、お留守番になるなんて・・・
でも自分の用事があってで行けなかったので、どうしようもありませんでした。
ちょっと時間もあったので、コロッケでも作ろうか。。。と頑張ってみました。
コロッケ作りって、手間が掛かって面倒な気がするんですけど(私だけかな?)、
家で作るコロッケ、美味しいですよね~。
(料理が苦手な私でも、何とかまぁまぁ~な物が出来るし)
パイは私が大好きで、妹が気が向いた時に作ってくれるんですよ。
家で作ったらたくさん食べられて幸せです。
こんな大きな花のコスモスの種類もあるんですね~。
写真で見て驚きました。
恐竜、妹ちゃんが前から見に行きたかったそうで、とても喜んでいたらしいです。
私も今度ぜひ行って実物を見てきたいと思っています。
コスモスを・・・ (Micchii)
2016-10-22 21:31:35
観に行けなくてお留守番をしていらしたのですね。
せっかく誘っていただいて乗り気になられていらした
のに、急な用事が出来てしまったなんて不運でしたね。
僕もそんな残念な経験を何度か味わったことがある
のでazamiさんのお気持ちがよくわかりますよ。
でも、見れなかったコスモスの写真や皆さんが楽しんで
いらっしゃる写真を送ってもらって見れたので良かった
ですね。
一緒に行けなかった残念な気持ちもこれで少しは
紛れたのではないでしょうか?
それにしてもこのコスモスは超大きいですね!
そう、そう! (Micchii)
2016-10-22 21:37:19
コスモスについての面白い話題が書いてあるサイト
を見つけたばかりなんですよ。
それがこれです↓
http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/05/10/1016.html
諦めは早い方なので (azami)
2016-10-24 15:05:55
Micchiiさん、こんにちは~。
もう~ね~、凄く行って見たかったし、himeたちにも会いたかったし・・・
なのに、よりによって・・・まぁ~そうした事もありますよね。
ただ、諦めは早い方なので、気持ちを切り替えて1人の時間を有効に使って過ごしました。
予定は未定とかって言いますよね~、Micchiiさんも何度か予定してて、
急な用事が入って出かけられなくなったり・・・ってありますよね。
自分の都合中心に世の中は回ってないというか・・・・(大げさ)
撮りたかった写真を姪っ子に撮って送ってもらえたので、
どんな風だったかも見れたし、写真でコスモスを楽しむことも出来たので「良し」としました。
でしょう~!妹たちも実際に手に取って、その大きさにかなり驚いていました。
去年は普通のコスモスだったんですけどね。
知らないことを知る面白さ (azami)
2016-10-24 15:25:15
Micchiiさん、サイト見てきました~。
面白いですね~、知らないことが分かるって!
あのツブツブのところも極小の花が集まっていたとは!?
そして、ギザギザのある花びらは子孫を残す為に、
ハチに見つけてもらい易くする為に進化した結果って!
それと、コスモスが大きく育つことが、原産地の気候風土と、
日本の気候風土との違いと関係あるっていうのも興味深い記事でした。
そのような目的で進化したものって自然界には多いですよね~。
又、代表的なアジサイなども、花の部分と思っているところが、
実はガクで花は真ん中のツブツブしたところっていうのも、
何気なく見ているだけでは知らずに居ることですよね。
そんな小さなことも、興味を持ってちょっと調べると、
面白くて大好きです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。