いつか、どこかで

花、昆虫、そして鳥など身近で見られるものを撮っています

葉物野菜たち

2016-12-07 15:38:11 | 野菜

今日も野菜の収穫をして水洗い。この時期何日かに1度は必ずしなくちゃならない仕事(?)

夏野菜は収穫も簡単だし、その時に洗う必要も無くて楽ちんだけど・・・

夏に比べると、冬野菜ってどれもこれも収穫してきただけじゃ使えない物ばかりで、

その手間のかかることったら・・・嫌なわけじゃないんですよ。


今年初めて育ててみた山東菜。白菜に似ててもっと柔らかい。

お店に並んでいる野菜だったら、サッと洗うだけで即!料理に使えて、

そうした野菜がお店に並ぶまでの、農家さんの苦労なんて考えもしないけどね~。


水菜、たくさん種を撒き過ぎて・・・どうしましょう~状態。

自家製野菜となると、まず収穫からが結構手間が掛かるわけで、

シートをはがして狭い畝と畝の間に入って1つ1つナイフやハサミで収穫して、

(この時の体勢って、そこそこ腰や足に負担がかかって大変っちゃ大変なんです)


ほうれん草は本当はもっとたくさん植えたかった!
けど、一袋に入っている種が少なかったから2列しか植えられなくて・・・
姪っ子も喜んでお持ち帰りしてくれる野菜なのに・・・残念。


さぁ~洗いましょう~っても、まず1回目は土と大き目のゴミっぽい物を落として、

2回目は根っこを取り除いたり、小さなごみや虫も逃さないぞ!と丁寧に、

その後、もう2回見逃しは無いか!?と洗い続けるわけです。

チマチマと地道なこの作業、飽きっぽい私にしては辛抱強くよくやるな~と思う。

とにかく、野菜洗いに関してはキッチリしないと気が済まないもので。

時間はかかるけど、終わった後の綺麗になった野菜達を眺める時には、

「ふぅ~。。。やった~!」と、達成感みたいなもので満たされます。


小松菜の葉っぱがレース模様じゃん!?って、見ないでスルーして~~!
イヤ、わざわざそう言ったら余計注目するよね~。
「虫も食べん様な野菜を人間が食べたらイカン」とは父の口癖で、
ほぼ無農薬だとどうしても、虫との競争がさけられません。
今現在、どうにか人間様が勝っているかな?


冷たい水を使うので暖房もバッチリ、足腰を冷やさない様にホッカイロもペタンと装着

その昔、同じことを母たちもしていたわけだけど、随分寒い思いをして、

指がかじかむのを我慢しながらやっていたんだろうな。。。と想像してみたりします。


春菊も種が多すぎで、むっちゃ無茶沢山出来て・・・
何にして消費するんじゃ~!?と頭の痛いことです。
お浸し、鍋もの、炒め物(これが中々好み)くらいしか思い付きませんけど。


今みたいに、手が冷たくなったら、水道をひねるだけであったかいお湯が使えたり、

部屋はポカポカじゃなかったと思うし・・・って、いうか野菜は外で洗っていたんだし。

野菜を洗い続けて居る時、毎度のように昔の母の仕事ぶりを思い出します。

私も子供の頃手伝っていたはずなのに、その頃に寒くて冷たい思いをした記憶が無いのはなぜ?

左程、辛いとも思わず手伝って居たからなのかな?

それとも、昔のこと過ぎてもう~忘れちゃった?(いや辛かったことは忘れないな。。。)

・・・ってことは、それが当たり前のことで、大して苦にしてなかったんだろうな。。。。










『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コマユミの紅葉 | トップ | 県道沿いの紅葉 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
山東菜も (ぐり)
2016-12-07 16:45:20
水菜もほうれん草も春菊も小松菜も
みんな柔らかそう
こういうので無農薬だし
いいですよね
おいしいだろうな
春菊は鍋に入れてさっと煮て(あまり煮ず)
すぐに引き上げた食べるとおいしいですよね
白和えなんかもおいしいですよ
山東菜は漬物もおいしいですね
水菜はサラダもおいしい
うらやましいな~
近かったらざるを持っていただきに上がりたいです
寒い中洗うのは大変ですね
買った野菜は土がついていないですものね
新鮮でおいしいものを食べるために頑張ってください
うちの方でも以前は漬物の野菜を洗うために
谷に座って洗えるように座布団を敷いて
一日中洗って見えましたね
たくさんつけて漬物ばかり食べていたような
でもそれがまたおいしいんですね
今思うと寒かっただろうな~と思い出します
お近くなら貰ってほしいわ~ (azami)
2016-12-08 20:27:02
ぐりさん、こんばんは~。
虫くいの穴は避けられませんけど、無農薬なので、
その分、安心して食べられると思っています。
収穫してすぐに食べられるので美味しいかな?
やっぱり春菊は鍋ですよね~。
昨日も鍋にしてサッと煮て沢山食べました。
春菊の白和えは作ったことが無かったです。
美味しそうですよね♪作ってみなくちゃ~。
冬の間は我が家では、サラダのレタスやキャベツの代わりに、
水菜で代用することが多いんですよ。
合わせる他の野菜で、ちょっとアレンジしたサラダになる様にしたりして。
勿論、鍋には必ず使いますし、辛し和えも美味しくて好きなんです。
本当!本当に、ぐりさんがお近くなら貰ってもらえるのにね~。
出来過ぎても周りの家はどこも野菜を作っているし、
上げるとこが無くて・・・
部屋の中で洗うと言ってもね~、時間がかかるしチマチマ丁寧にやらないといけないので、
結構大変なんですよ~。
でも、それをしないと食べられないしね。
作っている以上、これはどうしても頑張ってやるしかないので、

ですよね~、昔はみんな外の井戸端とか川で洗っていたものですよね。
お漬物も大量に漬けていたから、野菜の洗いから漬け込みの仕事まで、
とっても大変な仕事だったはずです。
今の私たちとは比べものにならない程、寒い中で精を出していたよなぁ~って思います。
だからかな?当時のお漬物って本当に美味しかったですよね。
お店のお漬物とは違って、シンプルで美味しいのよね。

コメントを投稿

野菜」カテゴリの最新記事