いつか、どこかで

花、昆虫、そして鳥など身近で見られるものを撮っています

チョウトンボとアゲハチョウ

2016-09-18 22:00:45 | チョウトンボ

昨日は早起きをしてhimeちゃんの家まで迎えに行って、我が家へと連れて帰り、

夕方になるまで、家で一緒にゲームに興じたり、お外遊びをして過ごして、

午後4時頃、仕事が終わってからこちらにやって来る姪っ子と、いつものショッピングセンターで待ち合わせ。

姪っ子と合流してからクレーンゲームをしたり、お店であれこれ物色した後、

丼物が食べたいという妹ちゃんの要望で、美味しいトンカツのお店で夕食にしました。

今日は1日雨が降ったり止んだりで、一日ゲーム三昧&お菓子とジュース食べ放題祭りでした。(笑)

そうそう、久しぶりにトランプで遊んで面白かった~。私、本気でやったけど負けた~。

昨日から3連休で本当なら明日までお泊りのはずでしたが、

明日は、老人ホームへ慰問に行く予定が入っているとのことで、午後3時過ぎに帰って行きました。

himeちゃん達と一緒に居ると、1日が楽しくてアッと言う間に過ぎて・・・

今は静かになり過ぎて、ちょっと淋しい感じです。


8月15日夕方4時頃撮影

チョウトンボ、今年は6月頃から、たま~に2.3匹が飛んで居る姿を見かけては居たものの、

写真を撮れるチャンスに恵まれず・・・・



もう~今年は見ることが無いだろうと思っていたのですが、

思いがけず8月の半ばに、1匹だけ支柱に止っている所を見ることが出来ました。



それも、すぐに飛んで行ってしまって、たった3枚だけしか撮れませんでした。

今年もチョウトンボ居たよ~って証拠写真です。


8月17日午前10時頃撮影

↑のチョウトンボもそうだったんですけど、

アゲハチョウもなぜか?今年は見かけた数が少なかったです。

いつもの年だと、次々と困るくらいアゲハがやって来て、

ユズやその他の柑橘系の木の葉っぱが、幼虫たちに食べ尽されるんですが・・・



そう言う意味では、育った幼虫も少なくて葉っぱの被害が最小限で済んでいます。

ユズの木などの生育には喜ばしいことなのか・・・喜ぶべきことなんだけど、

いや!でも、こう幼虫の数が少ないとやっぱり淋しいですね~。



この花、私は子供の頃からずっと百日草と呼んできました。

初夏から晩秋までの長い間咲き続けることから、百日草と呼ばれて親しまれてきたとか。

それが、近頃、あちこちのブログとかで、「ジニア」と呼ばれていることを知りました。

(何でも学名からそう呼ばれているそうですね)



我が家に、この時期に花が少ないこともあってか、

アゲハはごらんの通りですし、いろんなチョウチョが蜜を求めてやってきます。



次々に咲く花の数も多くて、花の中心部に蜜がたくさんあるからなんでしょうね。

百日草の花は、まだまだこれからも咲き続けそうなので、

チョウたちの写真を撮る楽しみを提供してくれて有り難いです。




『写真』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヤマトシジミ | トップ | 飛べないフキバッタ&ササキリ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
蝶トンボ (ぐり)
2016-09-19 04:51:51
というのは見たことがない気がしますけど
アゲハチョウは今年は庭では見ていないです
前はよく写真を撮ったりしたんですけどね
なかなか止まってくれなくていらいらしますけど
きれいにとれていますね
himeちゃんたちといると時間が過ぎるのが早いですね
家の孫4号もカルタトリガできるようになりました
4号ちゃんとカルタトリ (azami)
2016-09-20 19:45:07
ぐりさん、こんばんは~。
チョウトンボは平地の水草の多い池や沼地で生まれて、
その近くで飛ぶ姿が見られるようですが、
シオカラトンボなどのように、どこででも見られるトンボではないかもしれないですね。
ぐりさんの方でも今年はアゲハチョウが庭に来なかったんですね。
我が家の周りにもいつになく少なかったんですよ。
やっと取れたアゲハ、褒めて頂いて嬉しいです。
ありがとう~。
ですよね~、hime達とわいわい過ごしていると、楽しくて、
あ~っという間に1日が終わっちゃう気がします。
4号ちゃんももう~一緒にカルタトリが出来るように、
大きくなられたんですね。
一緒に遊べる事が、又、1つ増えるって嬉しいことですよね♪
姪っ子さんご家族と・・・ (Micchii)
2016-10-02 09:56:08
ご一緒に夢のような?楽しい一日を過ごされて
良かったですね。
でも、その一日はあっという間に過ぎて行って
しまい、お客様が帰られた後の寂しい気持ちだけが
残ってしまった。
そのお気持ちはとてもよく共感出来ますよ。
結婚したての頃我が家に東京在住の従弟の
家族が一家で遊びに来てくれたことがありました
ので。
チョウトンボ・・・初めて知りました。
まさにチョウのようでとても華麗なトンボですね!
感動しました。
もしも本物を見たら失神してしまうかも(^^;)
アゲハチョウ・・・そいえば、こちらでもこの夏は
あまり見かけなかったような気がします。
祭りの後の静けさ (azami)
2016-10-02 22:17:09
Micchiiさん、こんばんは~。
いつもが3婆だけの静かな(?)暮らしだけに、hime 達が来てくれていると、
何をしても普段とは違って、ワイワイ賑やかで楽しいですから、
その分、帰った後は急に静かな雰囲気になった感じが強くするんですよね。
そんなお祭り騒ぎの後みたいな寂しい経験、Micchiiさんもおありですよね。
まぁ~1日も経てば平常運転になりますけどね~。

チョウトンボは見るからに翅の幅が広くて、
風に乗るようなゆったりした感じで飛ぶので、
まさに、その名に相応しいチョウなんですよ。
生息地も限られているチョウみたいで、
今年は撮れず仕舞いかな。。。と思っていたんですが、
証拠写真だけでも撮れて良かったです。
成ろうことなら、1度本物を見て頂きたいなぁ~。
本当に綺麗で素敵なチョウなので。

やっぱり会津地方でもアゲハチョウ、少ない風でしたか!?
羽化する頃やその後の天候とかが関係するのかもしれませんね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。