いつか、どこかで

花、昆虫、そして鳥など身近で見られるものを撮っています

シャクヤクとヤマボウシ

2017-06-20 23:24:20 | 

6月7日梅雨入りした日、1日中雨降りだったのですが、それ以来今日まで、

ず~っと雨は降らず、西日本の地域によっては田植えをした田んぼが干上がったり、

雨が降らなさ過ぎて稲に害虫が発生している、等とニュースになったりしていました。

そんな長く続いた晴れも今日で終わり、先ほどから梅雨らしくなりそうな、

本格的な雨が降り出しました。これから先お天気がグズつくんだろうな。。。。。

今夜から明日にかけて、西日本から東海地方にかけ相当激しい降雨量になる地方もあるとか。

高知県黒潮町では避難勧告が出た地域があるって!

もうね~、何事も程々でお願いしたいですよね~。

今さっき雨と風も強まって来たので、倒れそうな心配がある鉢物を避難させてきました。


6月1日撮影

鉢植えのシャクヤクが次々に綺麗に咲きました。

今年は蕾ができる頃から雨が少なかったことも、

花が綺麗に咲いた1つの要因でしょうか?



ボタンは樹木で、シャクヤクは草本なんですってね。

どちらも似ていて見分けが付きにくい私ですが、

どことなく雰囲気が優し気なのがシャクヤクかなと思えたり。



どちらもボタン科ボタン属なので似ていても不思議じゃないですけど、

蕾の形、葉っぱのツヤと形、開花時期、散り方枯れ方などで区別できるんですね。

さっきちょっと調べてみたので、覚えておこう~と思います。

けどね~~すぐ、又、忘れちゃうんですよね~。



狭い庭先で鉢植えにしているヤマボウシ、

今や大きな鉢とはいえ、ここまで大きくなるのは、

おそらく鉢から根を下していて、地植え状態になっているのは間違いなさそうで、

年々周りの物たちに対して、幅をきかせています。


6月4日撮影

どうやら一年置きに花がたくさん咲いたり、咲かなかったりするヤマボウシ。

なので、今年は凄い数の花が咲いています。

花の数だけ実が付くわけではないけど、でも、それなりに赤い実がたくさん生るはず。



5月~6月に白い花、秋はたくさんの赤い実と晩秋には紅葉と、

一本の木で3度美味しい(?)お楽しみの多い木なのです。





『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 多肉植物の花&ニセアカシアの花 | トップ | ヨツボシトンボとシオヤトンボ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こちらも (ぐり)
2017-06-22 18:37:05
山ぼうし咲いています
白い色がすがすがしいですね
シャクヤクはもう終わりました
先日おとづれたシャクヤクの里も終わっていました
シャクヤクとボタンやっと見分けがつくようになりました
なんかえ~え~だったんですけど
白も上品でいいですね
牡丹とシャクヤクの見分け (azami)
2017-06-23 20:37:55
ぐりさん、こんばんは~。
そうですか~ヤマボウシそちらも丁度今頃咲いているんですね。
こちらより、北だから幾分遅いのかな~って気がしますが、
左程違わないものもあるんですね。
ヤマボウシの花の色と形、星みたいで可愛いし、
清々しい雰囲気もありますよね~。
ぐりさんが行かれたシャクヤクの里、見事に咲いていましたね~。
おお~見分けがつくんですね~、凄いわ~。
私はやっと違いを調べて知ったばかりfで、まだ自信がありません。
ボタンかシャクヤクか、どちらでも良いけど、
何回も見る機会があれば、覚えやすいんでしょうけどね。
赤やピンクも華やかで素敵ですが、白の良さもありますよね。
我が家はこの1鉢しかないんですけどね。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事